カラフルな世界観が楽しい!大阪・梅田の「幻想の国のアリス」がリニューアルオープン

  • 1449 |
  • 最終更新:

大阪・梅田にある不思議の国のアリスをモチーフにしたファンタジーレストラン「幻想の国のアリス」が9月16日(水)にリニューアルオープンしました。

ファンタジーレストラン「幻想の国のアリス」とは?

2007年に大阪梅田に誕生したファンタジーレストラン「幻想の国のアリス」は、2003年から展開が始まった「アリスのファンタジーレストラン」の第2号店です。
現在、東京と大阪に7店舗あり、各店舗、異なるテーマを持ち、それぞれのテーマに合わせた店内やオリジナルメニューが楽しめるようになっています。
「幻想の国のアリス」は、その店名通り、カラフルでポップな店内で幻想的な世界観を演出しています。

さらに幻想的になってリニューアルオープン!

「幻想の国のアリス」はルイス・キャロルが執筆した原作小説の出版150年という大きな区切りの年を記念して大幅なリニューアルを敢行しました。
大きな本の扉が入口の店内は、原作の不思議な世界観をベースに、物語に登場するキャラクターたちのモチーフが様々な場所に配置されています。カラフルな電飾やメインホールの天井にはムービーが流れ、おもちゃ箱をひっくり返したようなポップでカラフルな世界となっています。レストランですが、テーマパークのような雰囲気を楽しむことができます。
また、カップルシートやプライベートシートもあるので、様々なシチュエーションに合わせて活用することができます。

アリスの世界をモチーフにしたフードとドリンクで楽しもう!

リニューアルオープンに合わせて生まれ変わった料理は、アリスの世界観をイメージしたこだわりのカジュアルフレンチ&イタリアン。物語に登場する「白うさぎ」や「チシャ猫」、「いもむしおじさん」、「トランプ兵」などの個性的な登場人物をモチーフにしたメニューは、ユニークで可愛いものばかりです。
アリスの世界のキャラクターたちはドリンクにも登場します。アルコールが苦手な方でも飲みやすいように仕上られたオリジナルカクテルは、キャラクターをイメージして作られたもの。見た目でも味でもアリスの世界観が表現されています。
また、新しいメニューブックはiPadを埋め込んだ懐中時計型という、アリスの世界を細部まで表現されており、訪れた方を幻想の世界へ引き込みます。ぜひこの機会に足を運んで、幻想的な空間に浸ってみてはいかがでしょうか。

■新店舗詳細 
店舗名:幻想の国のアリス
場所:大阪府大阪市北区芝田1-8-1 D.D.HOUSE 1F(お伽話WEST)
営業時間:17:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:なし
HP:http://www.alice-restaurant.com/genso/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ