新大阪から城崎温泉、京都へ、有終の美をともに!「ありがとう381系国鉄色の旅」発売!!

  • 1929 |
  • 最終更新:

国鉄時代の1973年から製造された、振子式直流特急型車両・381系電車。2015年10月30日に定期運行から退くこととなったこの電車と一緒に、最後の思い出作りをしてみませんか?2015年11月7日(土)、28日(土)の2日間限定で、「ありがとう381系 国鉄色の旅」と題し、381系電車を使った新大阪から城崎温泉、城崎温泉から京都までの日帰りプランが実施されます。

http://prtimes.jp/

「ありがとう381系 国鉄色の旅」とは?

JRとして分割民営化される以前の国鉄時代、より早くカーブを曲がることを目的として開発された車両が振子式直流特急型車両である381系電車。振り子の原理で車体を傾け、カーブ区間に勢いよく突入するその姿は、鉄道ファンに長く愛されてきました。
JR西日本管内にて特急「やくも」や「きのさき」などの、主にカーブ区間が多い路線で活躍してきた381系ですが、装備の老朽化も進んだことから、2015年10月30日のラストランを最後に、定期運行から退くことが決定しています。
そんな381系と一緒に有終の美を飾る旅に出かけませんか?日本旅行が主催する「ありがとう381系 国鉄色の旅」は、11月の2日間限定で381系に乗車して新大阪から城崎温泉、そして京都までの路線を楽しむ事ができる日帰りプランです。

記念乗車証や記念弁当など、参加者限定の特典も魅力

ツアー参加者には「ありがとう381系 国鉄色の旅」記念乗車証や記念弁当、乗車記念品がプレゼントされるほか、和田山駅ではオリジナルヘッドマークをつけた車体との記念撮影タイムも。さらに、城崎温泉でのフリータイムに活用できる各種パスポートや優待券、マップなど、盛りだくさんの特典が用意されています。

グリーン車から二人がけ普通車まで、選べる3オプション

「ありがとう381系 国鉄色の旅」では、通常の普通車に乗車するだけでなく、グリーン車に乗車できるプランから、普通車の横並び2席を使用できるプラン、381系の特色でもある普通車一人がけ席に乗車するプランまで、3タイプのオプションが用意されています。お好みの乗車体験をお選びください。

イベント詳細
名称:ありがとう381系 国鉄色の旅
所在地:JR新大阪駅ー和田山駅ー城崎温泉ー京都駅
営業期間:2015年11月7日(土)、28日(土)
営業時間:新大阪発8:21、京都着21:28
料金:大人14,800円、子ども10,800円
公式サイト:http://www.nta.co.jp/kansai/kokunai/pdf/4050071001.pdf
※申し込みは店頭・電話のみ
※売り切れの場合もあるのでご注意ください

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ