島猫たちの写真集「島ねこぽん」が9月28日発売!神保町にゃんこ堂で発売記念イベントも開催!

  • 1243 |
  • 最終更新:

「猫だって鼻提灯くらいできるもん。」で知られる人気写真家のあおいとりが日本全国の“島ねこ”たちを集めた写真集「島ねこぽん」が9月28日(月)に発売されます。島ごとに違った個性を持つ猫たちの姿と、島そのものの美しい風景を収めた写真集となっています。

www.atpress.ne.jp

「島ねこぽん」とは?

初の写真集「猫だって鼻提灯くらいできるもん。」で、餌も猫じゃらしも使わずに自然体の猫たちを捉えた写真が大好評を博した写真家、あおいとり。続く第二弾は島の猫たちをとらえた写真集です。
猫の撮影で訪れた沖縄・竹富島で見た美しい自然、海と空が織りなす青さの虜となり、1年以上の歳月を費やして男木島、佐柳島をはじめ、全国各地の島で猫たちを撮影。都市部とは異なる環境でいきいきと生きる猫たちの姿を捉えたあおいとりならではの写真集になっています。
また、猫たちが暮らす島もこの写真集のもう一つの主役。あおいとりが感銘を受けた竹富島だけでなく、どの島もそれぞれ個性があり、海に囲まれた風景は美しく、旅行気分も味わえるものとなっています。

猫写真家、あおいとりとは?

第一弾、第二弾と猫の写真集が続く、あおいとり。実はサラリーマンでもあり、自称、アマチュアの「サラリーマン猫写真家」。もちろん写真の腕はまさにプロそのものであり、日本カメラ等のカメラ誌やカメラメーカー系のコンテストを中心に様々な賞を受賞しています。
初の写真集である「猫だって鼻提灯くらいできるもん。」は猫本専門神保町ニャンコ堂で「ニャンダフルな猫の本100選」に選ばれた他、今年8月に開催された、猫をテーマにした合同写真&物販展で都内最大級の猫の祭典といわれた「ねこ休み展」にも出展し、猫好きからの支持を集めています。

猫本専門神保町ニャンコ堂で発売記念イベント開催!

「島ねこぽん」の発売を記念して、日本で唯一の猫本専門、神保町ニャンコ堂とコラボイベントを開催します。店内に収録作品が展示される他、限定缶バッチも販売予定です。
また新刊「島ねこぽん」もしくは「猫だって鼻提灯くらいできるもん。」を購入した方には、「猫だって鼻提灯くらいできるもん。」のオリジナルポストカードがついてきます。猫好きの方には見逃せないイベントですので、ぜひ足を運んでみてください。また、店内は猫の本やグッズで溢れていますので、イベントだけではなくそちらも要チェックです。

書籍概要

書籍名:島ねこぽん
発売日:9月28日(月)
価格:1,200円 ※税抜き価格

 

発売イベント詳細

イベント名:あおいとり×猫本専門 神保町にゃんこ堂
      島ねこぽん発売記念イベント!
会場:本専門 神保町にゃんこ堂
場所:東京都千代田区神田神保町2−2 姉川書店内
開催日時:9月26日(土)〜10月9日(金) 
     月〜金:10時から21時まで / 土:12時から18時まで / 日曜定休
入場料:無料
Facebook:https://www.facebook.com/nekobon.nyankodo

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ