飲む八百屋「smoothie stand AOYA」が新宿駅に期間限定でオープン!

  • 1319 |
  • 最終更新:

野菜をふんだんに使ったスムージー専門店「smoothie stand AOYA」が10月1日(木)から10月31日(土)まで新宿駅構内の「Metro's Sweet Spot 新宿」に期間限定でオープンします。こちらの期間限定ショップでは6種類のスムージーが販売される予定です。

www.facebook.com

スムージー専門店「smoothie stand AOYA」とは?

今年の3月に神楽坂に初オープンしたスムージー専門店「smoothie stand AOYA」。「飲む八百屋」をコンセプトに野菜や果物を使ったユニークなスムージーを販売し、今注目を集めています。
契約農家から仕入れた新鮮な野菜と果物を使い、注文を受けてから絞るスムージーは、しぼりたてのフレッシュな味わいを楽しむことができます。また、多くの栄養素が含まれており、生活習慣病の予防や美容効果なども期待できるものばかりです。
旬の野菜や果物の他にも、ウィートグラスや栄養価の高さで注目されているアサイーなどの普段の食生活ではなかなか口にしない食材も積極的に取り入れ、オリジナルメニューの開発に取り組んでいます。

野菜不足解消に!野菜を使ったオリジナルスムージーを飲もう!

期間限定になる新宿店も「飲む八百屋」のコンセプトはそのままに、栄養がぎゅっと詰まったオリジナルスムージーを販売します。
定番は、ほうれん草、小松菜、きゃべつ、セロリ、アボガド、りんご、パインを絞った1食分の野菜が補える「緑のスムージー」。そして、黄パプリカ、きゃべつ、白菜、カリフラワー、セロリ、りんご、みかん、マンゴー、かぼちゃの種が入ったビタミンCたっぷりの「橙色のスムージー」は、女性に嬉しい美白や美肌効果に期待できます。
また、今話題のアサイーとパイン、ブルーベリー、バナナ、ぶどう、ヨーグルト、牛乳を使った栄養豊富な「アサイースムージー」を含む、野菜をふんだんに使用した全6種類のスムージーを販売。どれも健康の秋にぴったりで栄養不足を解消できるものばかりです。

鮮度が長持ち、携帯にも便利なスムージー

「smoothie stand AOYA」ではスムージーだけではなく、スムージーを入れる容器にもこだわっています。
容器にはスムージー店には珍しいスパウトパウチを使用、中身が空気に触れないので酸化しにくく新鮮さを保て、携帯にもとても便利です。オフィスなどにはもちろんのこと、秋の行楽シーズンにもぴったり。外出先でも栄養不足をしっかり解消できます。

■スポット詳細
店舗名:smoothie stand AOYA Metro's Sweet Spot 新宿店
場所:東京メトロ丸の内線新宿駅プロムナードA8入り口付近
住所:東京都新宿区新宿3丁目
期間:10月1日(木)〜10月31日(土)
時間:10時〜21時 ※10月31日(土)10時〜20時
定休日:なし
Facebook:https://www.facebook.com/Smoothie-stand-AOYA-535046363303174/timeline/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ