夜の海の世界を体験!大阪港区の海遊館で「おとまりスクール・ 幼児とおとまり」開催

  • 938 |
  • 最終更新:

2匹のジンベイザメの展示で有名な大阪港区の海遊館では、11月7日(土)から11月29日(日)の週末4回にわたって4歳から6歳までの未就学児童とその家族を対象とした「海遊館おとまりスクール・幼児とおとまり」を開催します!

www.atpress.ne.jp

海遊館おとまりスクールとは?

1990年に開館し、屋内水槽の規模は世界でも5本の指に入る、まさに世界最大級の水族館である海遊館。生き物を積極的に学びたい人たちのために様々な形で学べる「海遊館スクール」を定期的に行っています。その中でも「海遊館お泊まりスクール」は1997年から始まった、子供から大人にまで人気の高いプログラムです。
寝袋を使って水槽の前に宿泊して、普段は見ることのできない生態観察を行えるめったにない機会として、毎回応募が殺到しています。今回の締切は10月2日なので、参加希望な方はご注意ください。
詳細はHPをご確認ください。

子供の生物への好奇心を刺激する!

「幼児とおとまり」では小さい子供たちが対象のため、他の「おとまりスクール」より開始時間と就寝時間が早めに設定されています。子供たちに伝わるよう、わかりやすい表現で解説を行います。
1日目は、飼育員と一緒にペンギンやアシカが眠る姿を観察したり、カマイルカの鳴き声に耳を澄ませ、普段知ることのできない、静寂に満ちた夜の世界を体験します。そして、くじ引き順に海遊館6階から5階の水槽の選び、寝袋を使って就寝します。2匹のジンベイザメ「海くん」「遊ちゃん」が泳ぐ水槽や、カマイルカが泳ぐ水槽の前で子供達が見る夢はきっと楽しいものに違いないでしょう。

応募方法

常に応募が殺到するこの「おとまりスクール」。今回の「幼児とおとまり」は4歳から6歳(未就学児)とその家族(18歳以上の保護者を含む)を対象としたスクールで、各回30人、計120人を募集します。往復ハガキでの応募で、応募締め切りは10月2日(金)必着です。
また今回は海遊館25周年を記念して、参加者はジンベイザメ柄のブランケットをもらえます。

詳細
イベント名:海遊館おとまりスクール 幼児とおとまり
開催地:海遊館
場所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
日時:1回目 11月7日(土)11月8日(日)
   2回目 11月14日(土)11月15日(日)
   2回目 11月21日(土)11月22日(日)
   2回目 
11月29日(土)11月30日(日)
対象:4歳から6歳(未就学児)とその家族(18歳以上の保護者を含む) 1組につき5名まで
定員 各回30人、計120人
参加費用 4歳から6歳(未就学児) 3500円 
     小・中学生 4500円 
     大人 (高校生以上または16歳以上) 7000円

HP http://www.kaiyukan.com/index.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ