恐竜が襲い来る?!迫力のライブショー「恐竜 in ナンジャタウン」開催中!

  • 提供:株式会社ナムコ
  • 3072 |
  • 最終更新:

東京・池袋サンシャインシティ内にあるテーマパーク「ナンジャタウン」では、9月23日(水・祝)まで「福井県立恐竜博物館」とのタイアップイベント「恐竜 in ナンジャタウン」を開催中です。シルバーウィークには、大迫力の恐竜ショーを体験できるこちらのイベントを訪れてみるのはいかがでしょうか?

http://www.namco.co.jp/

「恐竜 in ナンジャタウン」とは?

福井県は知る人ぞ知る恐竜化石の宝庫。その成果をもとに2000年にオープンした「福井県立恐竜博物館」の展示は、世界三大恐竜博物館の一つに数えられるほど充実したものです。7月24日(金)からナンジャタウンで行われている「恐竜 in ナンジャタウン」は、そんな同博物館とのタイアップイベントとなっており、様々な企画で太古の恐竜の世界が体験できます。

「DINO-A-LIVE」で動き回る恐竜を目撃しよう!

シルバーウィーク中の目玉として開催されるのが、「DINO-A-LIVE」という恐竜ライブ・ショー。「DINO-A-LIVE」は、全長4.5mの恐竜"ラプトル"が、まるで生きているかのように歩き、時には観客に襲いかかるという、迫力満点の恐竜体験ライブショーであると同時に、まるで本物のような恐竜を間近で見ながら学ぶこともできる、"エデュテインメントライブショー"でもあります。プレゼンターは、ナンジャタウンのおなじみのキャラクター「モジャヴ」と「ナジャヴ」が務めます。リアルに動きまわる恐竜を身近で体験できるこちらのイベント、ぜひご家族やご友人で訪れてみてはいかがでしょうか?

恐竜を“食べて”楽しもう!

期間中は食べ物も恐竜たちとコラボします。「ナンジャ餃子スタジアム」と「福袋デザート横丁」では、恐竜をモチーフにしたオリジナルフードとデザート6種類を販売します。味だけではなく見た目も楽しいこのメニュー、購入した方は福井県立恐竜博物館のオリジナル恐竜シールが貰えます。

もう一つの太古の世界を覗いてみよう。

ナンジャタウンがある池袋サンシャインシティのサンシャイン水族館では「ジュラシック水族館」という特別企画が10月12日(月・祝)まで開催されています。カブトガニなどを含む、「生きた化石」と呼ばれる生物たちを展示していますので、興味がある方はこちらにも足を運んで太古のロマンに浸る1日を過ごすのもオススメです。

 

イベント詳細

イベント名称:恐竜 in ナンジャタウン
開催地:ナンジャタウン内レッドサロン
場所:東京都豊島区東池袋3-1-3 ワールドインポートマートビル2F
期間:9月19日(土)〜9月23日(水・祝)(DINO-A-LIVE開催期間
時間:11時〜/12時半〜/14時〜/15時半〜/17時〜 ※各回約25分
料金:【前売券】大人700円 子供500円 / 【当日券】大人800円 子供600円
   ※別途ナンジャタウン入園料が必要
ホームページ:http://event.namco.co.jp/namja/dinosaur/

 

 

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ