特撮の世界が蘇る「帰ってきたウルトラマンの世界」16日より立川高島屋にて開催決定 

  • 2751 |
  • 最終更新:

円谷プロダクション製作のテレビシリーズ「帰ってきたウルトラマン」のBlu-ray BOX発売を記念して、9月16日(水)から23日(水・祝)まで、東京立川の高島屋で「帰ってきたウルトラマンの世界」が開催されます。

http://m-78.jp/

「帰ってきたウルトラマン」とは?

円谷プロダクション製作「帰ってきたウルトラマン」は1971年に放映されたウルトラマン第2期の作品で、当初は初代ウルトラマンが帰ってくる設定だったためこのようなタイトルが付けられました。また、「ウルトラ兄弟」設定はこの作品から始まり、その後のウルトラシリーズの方向を決定づけた作品でもあり、今なお多くのファンやクリエイターたちに支持されています。

「帰ってきたウルトラマンの世界」の魅力は?

撮影の裏側が覗ける、世界観にどっぷりと浸ろう

ウルトラマンシリーズの魅力は、なんといっても特撮。今回の展示では、ジオラマや当時使っていた撮影道具を公開、撮影の裏側をうかがい知ることができます。また、当時の記憶が蘇る全51話のストーリーを解説したパネルもあり、その懐かしい世界観に浸れるイベントになっています。加えて最新作「ウルトラマンX」のコーナーもあるので新旧のウルトラマンを比べて楽しむこともできます。

関連展示やイベントも、見逃さないようチェックしよう

今回の展示に関連したイベントも充実、16日(水)〜22日(火)には主人公、郷秀樹が所属する怪獣攻撃部隊(MAT)の車両マットビハイクルの展示、19日(土)には「帰ってきたウルトラマン」でスーツアクターをつとめたきくち栄一氏の「ウルトラマン日本昔話」と題された紙芝居イベントや、新旧ウルトラマンによる握手撮影会がそれぞれ20日(日)、23日(水)に開催します。こちらは50名限定イベントなので見逃さないようにしてください。

関連展示・イベント

■マットビハイクル特別展示
日程:16日(水)〜22日(火) 1階正面ホール

■きくち英一「ウルトラマン日本昔話」紙芝居 
日程:19日(土) 8F催会場ミニシアター 
時間:11時〜/14時〜(各回20分 定員30名)
 

■ウルトラマンエックス握手、写真撮影会
日程:9月20日(日) 8F催事場ミニシアター 
時間:11時〜/13時〜/15時〜 


■ウルトラマンジャック(帰ってきたウルトラマン)握手、撮影会
日程:9月23日(水・祝日) 8F催会場ミニシアター
時間:11時〜/13時〜/15時〜 

※ウルトラヒーローの握手、写真撮影会は各回先着50名、当日10時より8階催会場ににて整理券配布、1人1回限り

イベント詳細

名 称:立川高島屋開店45周年記念「Blu-ray BOX発売イベント 帰ってきたウルトラマンの世界
開催地:立川高島屋8階催場
場 所:東京都立川市曙町2-29-3
開催日:9月16日(水)から23日(水・祝)
時 間:10時〜19時※最終日は18時まで
料 金:入場無料
ホームページ:http://m-78.jp/

 

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ