秋の味覚を個性的なスイーツに!「モンブランフェア」カフェ&ブックスビブリオテークで開催中

  • 2122 |
  • 最終更新:

本と雑貨に囲まれたにカフェとして今注目を集めている「café & books bibliothéque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)」は9月1日(火)より「モンブランフェア」が開催中です。今が旬の栗をふんだんに盛り込んだスイーツを期間限定で販売しています!

本に囲まれたカフェ「カフェ&ブックス ビブリオテーク」とは?

「カフェ&ブックス ビブリオテーク」はcafé & books という名前が示す通り、本屋が併設されているカフェスペース。そのゆったりとした心地の良い空間はホッと一息をつくのには最適です。常に女性を中心に賑わいを見せ、本やアートの情報発信源としても注目されています。
また、ライブミュージックやワークショップも楽しめるなど、様々なものを提案、発信していくコミュニティ空間としての側面を持ったカフェです。

秋の味、ユニークなモンブランスイーツを楽しもう!

パンケーキが雑誌に取り上げられるなどでスイーツには定評がある「カフェ&ブックス ビブリオテーク」がこの秋限定で販売するのは、今が旬の栗を使ったユニークな大人のスイーツです。
自慢のパンケーキに、洋酒がきいたマロンクリームとプラリネクリームを添えた大人の味わいの「モンブランとプラリネクリームのパンケーキ」。
ティラミスの風味広がるモンブランクリーム、2つの味のコラボが贅沢な「モンブランティラミスのクロッシュー」。
そのほかにも、濃厚なショコラのモンブランクリームとカシスクリーム挟んだマカロンサンドや
焼き芋風スイートポテトをトッピングしたモンブランに「マロンクリームブリュレ」など、今までになかった斬新な組み合わせ5種類を提供します。
この秋、栗好きたちの舌をとろけさせること間違いありません。
なお、「モンブランティラミスのクロッシュー」は9月のみの販売なので、食べたい方は忘れないようにしてくださいね。

モンブランスイーツに相性抜群、「カモマイルミルクティー」も登場!

さらに「モンブランフェア」開催中は、5種類のモンブランスイーツにぴったりな紅茶の楽しむ飲み方提案する大西進氏主催の「teteria」によるオリジナルブレンド「カモマイルミルクティー」が「選べるセットドリンク」に加わります、モンブランスイーツと一緒に、こちらもぜひチェックしてください。

■イベント詳細
イベント名:秋の味覚‘栗’のハイブリッドスイーツが集合!Monblanc Fair(モンブランフェア)
店舗:全国のcafé & books bibliothéque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)
開催日:9月1日(火)から11月12日(木)
開店時間:店舗によって異なります
HP:http://www.bibliotheque.ne.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ