貴重なヘリコプター搭乗体験を楽しめる!「第43回木更津航空祭」が10月11日開催決定!

  • 4229 |
  • 最終更新:

2015年10月11日(日)に、陸上自衛隊木更津駐屯地にて「木更津駐屯地創立47周年記念行事・第43回木更津航空祭」が開催されます。第1ヘリコプター団を有する木更津駐屯地が主催するイベントの詳細をご紹介していきます。

http://www.mod.go.jp/

今回のイベントとは?

陸上自衛隊の木更津駐屯地で開催される本イベント。第1ヘリコプター団を有する木更津駐屯地ならではの、様々なヘリコプターが間近で見られるとあって、例年多くの人で賑わいます。
当日は、今回で航空祭ラストフライトとなるLR-1の飛行展示が開催されるほか、大型輸送ヘリコプターのCH-47に体験搭乗することができたり、同ヘリコプターの地上滑走試乗ができたりと、貴重な体験を楽しむことができます。
子供も楽しめる、子供用自衛隊服着用コーナーや、スタンプラリー、音楽隊の演奏、ヒーローショーなども開催され、親子で楽しむことができる内容が盛り沢山となっています。
当日は混雑が予想されるため、特別運行しているシャトルバスを利用するのがオススメです。

LR-1のさよならイベント

2016年3月で退役が予定されているヘリコプター「LR-1」は、陸上自衛隊の連絡偵察機です。これまで、陸上自衛隊の基地間で、自衛官の輸送や連絡業務、偵察業務を行ってきました。しかし老朽化が進んでいるため、後継機の「LR-2」の導入が進められている状況です。
今回のイベントでは、「さよならLR-1」と題して、LR-1のお別れイベントが開催されます。コアなファンを持つLR-1を一般人が目にできる最後のチャンスかもしれないので、見逃さないよう注意したいイベントです。

その他のイベント

まず見ておきたいのが、当日9:30から始まる記念式典での編隊飛行です。美しくて迫力のある飛行は圧巻です。また、大型輸送ヘリコプターのCH-47への体験搭乗は毎年多くの方からの申し込みが殺到します。応募者多数により抽選になるため、体験搭乗できるかは運しだいです。
しかし、CH-47に関しては、地上滑走の試乗も行っています。こちらは抽選ではなく整理券による先着順のため、試乗をしてみたい方は早めに整理券をゲットしましょう。

■イベント詳細
名称:木更津駐屯地創立47周年記念行事・第43回木更津航空祭
所在地:千葉県木更津市吾妻地先
開催期間:2015年10月11日(日)
開催時間:08:30~16:00
公式サイト: http://www.mod.go.jp/gsdf/crf/heridan/topics150918/index.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ