ヘリコプターが間近に!「ヘリコプターフェスティバル in TATEYAMA 2015」開催

  • 2155 |
  • 最終更新:

10月4日(日)に、「ヘリコプターフェスティバル in TATEYAMA 2015」が、千葉県館山市の海上自衛隊・館山航空基地で開催されます。海上自衛隊最大規模のヘリコプター基地が一般開放されるイベントについてご紹介します。

maruhei.jp

ヘリコプターフェスティバル in TATEYAMAとは?

海上自衛隊の館山航空基地で開催されるこちらのイベントは、自衛隊のヘリコプターはもちろん、海上保安庁や消防のヘリコプターも展示されています。普段間近で見ることができないヘリコプターの数々をじっくり見れるとあって、毎年多くの来場者で賑わいます。自衛官とも話せる機会もあるので、任務や自衛官の生活について質問してみるいい機会にもなりますよ。
制服試着コーナーでは、海上自衛隊の制服を試着することができます。大人も子供も楽しめること間違いなしです。また軽音楽部の演奏も行われ、展示に華をそえます。

海上自衛隊ヘリ「SH-60K」に体験搭乗できる!

当日は、メインイベントともいえる、海上自衛隊のヘリコプター「SH-60K」に体験搭乗できる催しがあります。こちらは、小学生以上ならだれでも参加可能です(小学生の体験搭乗は、成人の同伴が必要です)。人気イベントのため、毎年抽選で搭乗者を決めています。事前抽選ではなく、当日希望者に対しての抽選になるので、申し込みをお忘れなく。
普通の生活を送っているかぎり、まず乗ることがない自衛隊のヘリコプターに乗ることのできるチャンスとあって、楽しみにしている方も多いようです。ヘリコプターから眺める空は、飛行機とはまた違った感想を抱くことと思います。貴重な経験になること間違いなしです。

限定の館空カレーやシュミレーター体験も早めにチェック

限定600食で、「館空カレー」が販売されます。こちらのカレーは、安くておいしいとあって毎年すぐに売り切れてしまいます。自衛官も大好きな館山基地名物のカレーです。
また、先着順でヘリコプターを操縦しているかのような体験を楽しめるフライトシュミレーター体験も行われます。大人気のイベントなので、海上自衛隊の任務で活躍するヘリコプターの地上展示も多数行われます。間近で見るヘリは思ったより大きく、迫力を感じられますよ。

普段はできない経験がたっぷりと詰まった「ヘリコプターフェスティバル in TATEYAMA」。足を運んでみませんか。

イベント詳細
名称: ヘリコプターフェスティバル in TATEYAMA 2015
所在地: 海上自衛隊館山航空基地
開催期間: 10月4日(日)
開催時間:9:00~16:00
公式サイト: http://www.mod.go.jp/msdf/tateyama/newhp/ibento/ibento.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ