【9月12日・13日】秋の味覚を満喫!勝どきで「太陽のマルシェ」2周年記念イベント開催!

  • 1480 |
  • 最終更新:

日本最大級規模の「食べる・買う・学ぶ・体験」ができる「太陽のマルシェ」が、9月12日(土)・13日(日)に、東京都中央区勝どきで開催されます。毎月テーマが設定されているこちらのイベントですが、2周年を記念した今回のスペシャルテーマは「2周年 果実」。産地直送のみずみずしい果実が、全国各地より大集合します。

www.cinemacafe.net

太陽のマルシェとは?

太陽のマルシェは、2013年9月より東京都勝どきの月島第二児童公園で、毎月第2土曜日・日曜日に、定期開催されているイベントです。毎回100店舗以上が参加し、約1万8千人が訪れる、日本最大級の都市型マルシェです。これまでの合計来場者数は約40万人に達し、週末の勝どきエリアのシンボルとして定着しています。

旬の果実が勢ぞろい

全国各地から生産者が集い、新鮮な野菜、果物を販売します。
今まさに旬のブドウは、山梨県「天野ぶどう園」のデラウェア、山形県「安達農園」のナイアガラ、長野県などの果樹園からデラウェア、巨峰、シャインマスカット、ピオーネといった、店頭でよく見かけるものから、甘太郎、ヒロハンブルグ、ナイアガラなど、珍しい品種までが大集結します。
梨の産地も様々で、鳥取県産の二十世紀梨や、奈良県産の勝どき梨、また昭和天皇献上品として知られている、府中産の超希少な、特大かおり梨が登場します。
リンゴは青森県産の津軽、恋空、ミキライフ、黄王(きおう)が出品される予定です。

新鮮野菜を先着でプレゼント

各日先着100人、計200人に、新鮮な産直野菜と感謝の気持ちが詰まった「太陽のマルシェ」オリジナルトートバッグがプレゼントされます。こだわり農家のこだわった野菜の詰め合わせセットが無料でもらえるという、太っ腹な企画。両日とも朝10時から事務局テント付近で整理券が配布されますので、どうぞお忘れなく。
また、12日(土)はプロカメラマンによるポラロイド写真撮影会「太陽のマルシェの来場記念にパチリ!ポラロイド記念撮影」が、時間を分けて4回行われます。
また購入特典として、旬の野菜を選んで詰める「野菜詰め放題」や、カラフルなトマトを金魚すくいのようにすくう人気の企画「トマトすくい」も開催されます。

■イベント詳細
名称:「太陽のマルシェ」2周年記念イベント
所在地:月島第二児童公園(東京都中央区勝どき1-9-8)
開催日:2015年9月12日(土)・13日(日)
営業時間:10:00~17:00
公式サイト:http://timealive.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ