世界で愛される台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」が原宿・表参道エリアに登場!

  • 1378 |
  • 最終更新:

全世界で約1,000店舗を展開する台湾ティー専門店の「Gong cha(ゴンチャ)」が、2015年9月27日(日)に日本に初上陸することになりました。場所は、原宿・表参道エリアです。世界規模で愛されている「Gong cha(ゴンチャ)」の魅力をご紹介していきます。

http://www.gongcha.co.jp/

「Gong cha(ゴンチャ)」とは?

台湾ティーの専門店である「Gong cha(ゴンチャ)」は、2006年に台湾で創業。それから急速に規模を拡大していき、現在では世界に約1,000もの店舗数を誇るティーチェーンとして成長してきました。
オリジナルアジアンティーのベースになっているのは、もちろん台湾ティーです。提供されるドリンクはカジュアルで洗練されたものとなっており、幅広い世代から愛されています。約20種類のドリンクメニューには、台湾ティーの定番・ミルクティーをはじめとして、「グリーンティーエード」という、フルーツを加えるティーもあります。
その他、甘さや氷の量が選べたり、アロエやバジルシードなどのトッピングが選べたりと、バラエティに富んだメニューになっています。

「Gong cha(ゴンチャ)」の魅力とは?

「Gong cha(ゴンチャ)」の魅力といえば、まず高品質なティーが味わえるというところです。上質な茶葉を使用し、発酵や抽出といった工程を徹底しています。また、鮮度にもこだわりをもっており、抽出して4時間経ったティーは販売しないという独自のルールを課しています。
こうした上質なティーが、リーズナブルな値段で楽しむことができるのもうれしいところ。かしこまった雰囲気ではなく、カジュアルに高品質のティーを味わえるという新しいスタイルが世界中で評判を呼んでいるのです。

独自の注文方法

「Gong cha(ゴンチャ)」では、気分や好みに合わせたティーを注文することが可能です。その秘密は、注文方法にあります。STEP1からSTEP4を経て、自分だけのティーが完成しますよ。

まずSTEP1では以下の5種類からドリンクを選びます。
・オリジナルティー
・ゴンチャスペシャル
・ミルクティー
・グリーンティーエード
・ジュース

STEP2では、甘さを選べます。甘さゼロから甘さMaxまで4段階あります。
STEP3では、アイスティーのみですが、氷の量を選びましょう。3段階から選べます。
最後にSTEP4でトッピングを選びます。パール(タピオカ)、アロエ、バジルシード、ミルクフォームがあります。
このように、自分でセレクトしたティーを作ってもらうことで、自分好みのティーを楽しむことができます。

日本初上陸の、新感覚ティー「Gong cha(ゴンチャ)」をぜひ体験してみてください!

店舗詳細

店舗名: Gong cha 原宿表参道店
所在地:東京都渋谷区神宮前6-6-2原宿ベルピア1F
営業時間:10:00 ~ 22:00
公式サイト: http://www.gongcha.co.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ