日本初の遊園地貸し切りカラー&バブルランイベント、10月に西武ゆうえんちで開催!

  • 7353 |
  • 最終更新:

2015年10月17日(土)と18日(日)の2日間、埼玉県所沢市の西武ゆうえんちを貸し切りにして楽しむ、カラー&バブルランイベント「SEIBU RAILWAY PRESENTS COLOR GO ROUND」が開催されます。

http://seibu-color.com/

「SEIBU RAILWAY PRESENTS COLOR GO ROUND」とは?

カラー・ゴー・ラウンドは日本で初めて遊園地を貸切にして行われる、カラー&バブルランイベントです。当日は西武ゆうえんち全体を使った3〜4kmのランニングコースを、カラーリキッドやバブルを浴びながら、ゴールを目指して走ります。

タイムを競うランニングと違い、自分たちのペースでワイワイ盛り上がりながら走れるイベントです。参加資格は中学生以上、5人以上のグループで参加する場合は割引もあります。各日8,000名、合計16,000名を募集する大規模イベントです。

イベントを盛り上げるネオギャル界のカリスマたち

カラー・ゴー・ラウンドのイベントを盛り上げてくれるサポーター「なつぅみ」さんは、ギャル向け雑誌「Ranzuki」「EDGE STYLE」の表紙を30回以上飾るなど、専属モデルとして5年間活躍。レディー・ガガのスタイリスト、ニコラ・フォルミケッティのプロジェクトにも参加し、ニコラ・フォルミケッティ監修のファッション誌「FREE MAGAZINE」の創刊号や、英国本国の「VOGUE UK」に掲載されるなど、モデルとしての華々しい経歴を持つ。twitterのフォロワー数は15万人を超え、ブロガーとしても若い世代からの支持を集めている。

また、ストリートスナップを中心とした売れっ子カメラマンである、トミー・トンに認められるなど、日本のポップアイコンとして注目されています。もうひとりのサポーターは「植野有砂」さん。こちらも「Ranzuki」専属モデルをはじめ、「Popteen」「Happie nuts」「BLENDA」「PopSister」などの読者モデルとして活躍。

また、レディースアパレルブランド「FIG&VIPER」のクリエイティブディレクターでもあります。海外のトレンドに敏感で、外国人風のファッションを取り入れるのがうまいネオギャルのリーダー的存在でもあり、DJとしても活動中です。

カラー&バブルラン以外にも楽しみが!

ランニングコースは、カラーリキッドを浴びながら走るカラーゾーン、大量の泡にまみれて楽しむバブルゾーンにわかれています。カラーまみれ、泡まみれになって走り終わったあとは、一部のアトラクションに乗り放題! 「バブルミュージックステージ」では大量に放出される泡とDJがイベントを盛り上げます。また、人気スイーツが集結した「SWEET FES.」も同時開催。走り終わったら、甘いもので疲れを癒せます。

今話題のバブルラン&カラーランとゆうえんちがコラボしたビッグ・イベント「SEIBU RAILWAY PRESENTS COLOR GO ROUND」で思いっきり自分を開放してみては?

イベント詳細

名称:SEIBU RAILWAY PRESENTS COLOR GO ROUND
所在地:西武園ゆうえんち
営業期間:10月17日(土)、18日(日) ※雨天決行
営業時間:開場・受付開始:9:00
     スタート時間 :10:00~12:20 ※20分ごとにスタート
     イベント終了 :17:00(完全退場18:00)
料金:早割チケット 9月16日(水)まで6,800円
   通常チケット9月17日(木) ~7,500円
   グループチケット(5名以上) 9月17日(木)~6,800円 ※なくなり次第終了)
公式サイト:http://seibu-color.com/about.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ