「早稲田文化芸術週間」が2週間にわたって開催!32のイベントと展示で早稲田をもっと知ろう!

  • 201 |
  • 最終更新:

今年も、早稲田大学にて「早稲田文化芸術週間」が開催されます。期間は2015年10月12日(月)から10月27日(火)までです。落語や日本舞踊、朗読劇といった、32の様々な文化系イベントや展示が行われ、入場は無料です。

www.waseda.jp

早稲田文化芸術週間とは?

1997年から開催されている文化系のイベントです。日本を代表する私立大学・早稲田大学の一大イベントとあって、全国から来場者が集います。イベントの目的は、早稲田大学の文化と芸術を発信することで、大学内の団体が様々な催し物を企画・運営していきます。
期間は約2週間ほどですが、32のイベントと展示が行われているため、毎日違う展開が待っています。その日限定のイベントも多く存在するので、参加したいイベントをしっかりチェックして早稲田大学に行ってみましょう。

 

創立記念日イベントも開催!

早稲田大学の創立記念日は、10月21日(水)です。この日は、イベント期間の中でも見どころ満載な催し物がたくさんあります。今年で133年目の伝統を誇る早稲田大学の魅力を一日かけてたっぷりと知ることができますので、受験生の方にもオススメです。
まず、11時から行われるのは「ワセメシ紹介ツアー」です。こちらは、早稲田大学の学生たちが、大学近くのオススメ飲食店を紹介してくれるツアーです。和食や東アジア料理、洋食、カレーとバラエティに富んだ「ワセメシ」を知ることができます。12時過ぎからは、「早稲田スポーツ・アニバーサリーステージ」が開催されます。応援団をはじめとする体育部のパフォーマンスを間近で見られます。16時半からは、「輝け!早稲田文化!」が行われ、著名人による講演が行われるほか、18時半からは、交響楽団による「創立記念日演奏会」が行われ、美しい演奏を聴くことができます。

オススメイベント

その他、オススメは10月15日(木)に開催される「ワセジョ落語会」です。今年は桃月庵白酒さんをゲストに迎え、盛り上がりが期待されます。例年人気の落語会なので、事前予約をしておいたほうが無難かもしれません。また、10月23日(金)に行われる、日本舞踊「伝統と希望2015」も一見の価値があります。大がかりなセットを使った本格的な日本舞踊を見ることができます。

この他にも見どころ満載の「早稲田文化芸術週間」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

■イベント詳細

名称: 早稲田文化芸術週間
開催地: 早稲田大学(東京都新宿区戸塚町1丁目104)
開催期間: 2015年10月12日(月)から10月27日(火)
料金:無料
公式サイト: https://www.waseda.jp/top/news/31621

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ