世界初!?仙台「阿部蒲鉾店」前に「笹かまぼこ巨大ガチャ」出現!

  • 1790 |
  • 最終更新:

創業80周年を迎える仙台名物「笹かまぼこ」の老舗・阿部蒲鉾店が、9月1日に発売開始された「阿部の笹かまぼこ」を多くの人に知ってもらいたいと企画したイベントは、とても斬新。9月17日(木)〜20日(日)の4日間、店頭に登場する「巨大笹かまぼこガチャ」です。このイベント、一見の価値あり、参加する価値ありです。

阿部蒲鉾店とは?

明治の初めにヒラメの大漁が続いたことから、すり身にして手のひらでたたいて笹の形にしたのが「笹かまぼこ」の由来。以来、仙台の名物として定着したと伝わります。
阿部蒲鉾店の誕生は1935年(昭和10)、2015年10月で創業80年を迎える老舗です。旧仙台藩主伊達家の家紋「竹に雀」の笹にちなみ「笹かまぼこ」と名付けたのは、阿部蒲鉾店だったといわれています。
10月に創業80年を迎えることから、看板商品の笹かまぼこをはじめとする主力商品6種をリニューアル、9月1日から新しいパッケージで販売しています。

巨大ガチャの実体は??

阿部蒲鉾店の本店は、着物絣のような模様の紺色の壁に、紺に白抜きのれんがいかにも老舗らしい佇まい。ところが、そこに出現するのが幅1.2m×奥行き1.2m×高さ3.2mの巨大ガチャマシーンです。体積は一般的なガチャの約25倍になるといいます。ブルーを基調とした筐体の側面に各商品のパッケージイラストをあしらったデザインです。

また、ガチャと一緒に写真が撮れるエリアがあり、吹き出しを持って記念撮影もできます。

ガチャを回すともらえるのは…

ガチャを回すと出てくるカプセルは、これまた巨大な直径約12cm! 係の人に渡すと、今回リニューアルされた新商品「阿部の笹かまぼこ」と引き替えてもらえます。商品との交換は1日先着300名、4日間で合計1,200個です。
さらにカプセルには商品パッケージがデザインされたカードが入っていて、裏を見るとクジになっています。アタリが出たら、「かまぼこ好きにはたまらない豪華賞品」がもらえます。どんなものが当たるのかも楽しみですね。

イベント詳細
名称:阿部蒲鉾店 本店 “笹かまぼこ巨大ガチャ”
所在地:宮城県仙台市青葉区中央2-3-18
営業期間: 2015年9月17日(木)~20日(日)
営業時間:11:00~、13:30~、16:00~ ※予定数となり次第、終了
料金:参加無料
公式サイト:http://www.abekama.co.jp

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ