敬老の日は“海老”で長寿を祝おう!「海老を食べようフェア」松坂屋上野店で開催

  • 1517 |
  • 最終更新:

松坂屋上野店は9月9日から21日まで、9月の第3月曜日の「海老の日」にちなんで「海老を食べようフェア」を開催します。海老を食べて健康長寿を願う新たな食文化をつくろう、と制定された「海老の日」を盛り上げる、この時期だけの限定海老メニューが勢ぞろいします!

「海老を食べようフェア」とは?

9月の第3月曜日といえば、真っ先に思いつくのは「敬老の日」。「海老の日」はその「敬老の日」と深い関わりがあります。長い髭と曲がった腰から長寿の象徴と言われる海老を食べて、高齢者の方に感謝と敬意を表し、健康と長寿を願おうと、2013年に愛知県の老舗海老専門業者が制定しました。
松坂屋上野店はその「海老の日」にちなんで、9日から「海老を食べようフェア」を開催します。

「ご祈願長寿海老」が登場!長寿と健康を祈ってその味を堪能しよう

開催期間、様々なレストラン、食品売り場にて趣向を凝らした海老料理が約30種類登場します。和食、中華、洋食はもちろんのこと、海老型のパンなど変わったものもあります。さらに、松坂屋上野店限定で「ご祈願長寿海老」が初登場します。これは築地の波除神社で健康と長寿の願いを込めて祈祷されたもので、「敬老の日」にもふさわしい縁起物となっています。

縁起が良いだけではない海老の効能

海老はその縁起の良さにスポットがあたりがちですが、良質なタンパク質、様々な種類のビタミン、カルシウム、鉄、亜鉛など、一般的に体に良いとされている成分を豊富に含み、高血圧や動脈硬化の予防、疲労回復や老化防止にも効果あるとされています。
縁起物というだけではなく、長寿と健康にふさわしい食べ物です。縁起物の海老を使ったバラエティに富んだメニューを食べられるまたとない機会です。足を運んで海老をおなかいっぱい味わってみてはいかがでしょうか。

イベント概要
名称:海老を食べようフェア
開催場所:松坂屋上野店
営業時間:午前10時〜午後8時
所在地:東京都台東区上野3丁目29番5号
開催期間:2015年9月9日(水)~21日(月・祝)
公式サイト:http://www.matsuzakaya.co.jp/ueno/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ