【10月10日~12日】京都の梅小路公園で「太陽と星空のサーカス」開催!

  • 3030 |
  • 最終更新:

京都市の梅小路公園では、10月10日(土)、11日(日)、12日(月・祝)の3日間、「京都・梅小路みんながつながるプロジェクト賑わいづくりイベント」の第1弾として「太陽と星空のサーカス」が開催されます。映画やアーティストライブ、バザール、ワークショップなど、さまざまなイベントをまとめて楽しめる、大型野外イベントです。

sunandstars.jp

「太陽と星空のサーカス」とは?

「梅小路みんながつながるプロジェクト賑わいづくりイベント」は、京都駅から梅小路公園周辺までのエリアを活気づけるために、京都水族館とJR西日本が地元の企業とともに立ち上げたプロジェクトです。このプロジェクトの第一弾として開催されるのが、大型総合野外イベント「太陽と星空のサーカス」です。

楽しいイベントが目白押し!

会場となる梅小路公園では、楽しいイベントが多数開催されます。ここでは、その中からピックアップしてご紹介します。

野外ライブステージ「星空の楽団」

銀杏BOYZや京都出身のアーティスト林拓、そして、今回のイベントでイギリスから初来日するロンドン出身の女性アーティスト、フロー・モリッシーのステージを間近で楽しむことができます。

「星空のシアター」

梅小路公園に設営された巨大テントでは、アニメーションや短編映画などを中心に、毎日5本から10本の作品が無料上映されるほか、マジシャンによるパフォーマンスステージなども開催される予定です。

蚤の市「ワンダーバザール」

全国から集まった特産品や、地元で採れた野菜、その日にしか手に入らないケーキやお菓子などさまざまなもの販売する蚤の市。期間中は入れ替わりで30~50のお店が出店します。

この他にも、様々な分野の第一線で活躍するアーティストやクリエイターによるイベントとのコラボレーションを楽しめる「星空の劇団」、ひとりひとりがアーティストになれるワークショップ「遊ぶの教室」などが開催されます。

■イベント詳細
名称:京都・梅小路みんながつながるプロジェクト賑わいづくりイベント 第1弾
   「太陽と星空のサーカス」
所在地:梅小路公園(内芝生広場 ほか)
営業期間:2015年10月10日(土)・11日(日)・12日(月・祝)
営業時間:10:00~17:00(予定)
公式サイト:https://www.westjr.co.jp/press/article/2015/07/page_7447.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ