雲海が見れる!北志賀高原に絶景の展望テラス、SORAterrace(ソラテラス)がオープン

  • 37145 |
  • 最終更新:

絶景の展望テラス「SORAterrace(ソラテラス)」が北志賀高原で8月28日にオープンしました。標高1,770mの北志賀竜王ロープウェー山頂付近で展開される展望テラスは、運が良ければ早朝に流れ込むような雲海を見ることができたり、コーヒーを飲んで寛ぐことも可能です。そこで今回は、本州では初の試みとなる展望テラスについて詳しくご紹介いたします。

http://www.ryuoo.com/

「SORAterrace(ソラテラス)」とは?

今年8月28日にオープンしたSORAterrace(ソラテラス)は、標高1,770mの急斜面の100平方メートルほどスペースに鉄骨と木材を利用し、崖側に沿ってせり出すように造られた二段式のテラスとなっています。
テラスに設置されたテーブルでは、付近に併設されたSORA café(ソラカフェ)でコーヒーなどを飲みながらゆっくり過ごせる空間となっており、軽食を取ることもできます。標高が高い分見晴らしも良く、眼下に広がる景色は圧巻です。大自然を感じながら時の流れをゆっくりと過ごすことのできる、新しい空間として今後注目を浴びそうです。

爽快な風と絶景を存分に楽しんで!心を満たして気分も晴れやかに。

SORAterrace(ソラテラス)から望める景色は幅広く、晴天時には社山や中野市、斑尾山や妙高山が並び、そして飯山市の市街地なども眼下に広がり、夕方には北アルプスに沈んでいく夕日を眺めることができます。条件さえ合えば、日本海や新潟佐渡島までの景色を望むことができる幅の広さは北志賀高原ならでは。自然が生み出すありのままの美しい景色は、まさに絶景です。雲海の出やすい9月は朝・夕がねらい目です。新しいデートスポットとしても活躍しそうです。

 展望テラスは無料。紅葉シーズンに入る今こそ行くべき注目スポット!

料金は竜王山頂までのロープウェー運賃のみで、絶景のSORAterrace(ソラテラス)の利用は無料です。時間はロープウェーの運行時間内でしたらいつでも利用が可能ですので、昼間は紅葉や絶景を楽しんだり、夕方には夕日を楽しんだり、好きな時間帯を思うがままに過ごすことができます。ぜひ足を運んでみてください。

■イベント詳細
名称:SORAterrace(ソラテラス)
所在地:長野県下高井郡山ノ内町竜王11700
営業時間:9時00分~19時00分(9月は土日曜と祝日に運行します)
料金:展望テラスは無料
ロープウェー:往復大人1,800円
公式サイト:http://www.ryuoo.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ