ウォーターサーバでおなじみ「クリクラ本庄工場・ミュージアム」オープン!お土産つきの工場見学

  • 2446 |
  • 最終更新:

埼玉県本庄市にある「クリクラ本庄工場」が、9月1日より一般向けの工場見学を開始しました。広々とした工場内では、ビデオ鑑賞やクリクラを使用した実験など、クリクラの品質を身近に体験することができます。複合施設「クリクラミュージアム」の世界の水ギャラリーには、世界各国2,000本ものミネラルウォーターが展示されています。「クリクラ」の宅配水について学びながら楽しいひと時を過ごしませんか。

クリクラ本庄工場&クリクラミュージアムとは?

宅配水の「クリクラ」ブランドが有名な株式会社ナック。本年度、埼玉県本庄市に業界最大規模となる「クリクラ本庄工場」を設立し、関東全域に販売する水を生産する拠点として稼働しています。今回、一般向けの工場見学を開始し、クリクラの水がどのような工程で作られているのかを公開しています。また製造工程に加え、ギャラリーなど見学施設も備えています。

「クリクラ本庄工場」のみどころ

「クリクラ本庄工場」では、生産ラインから倉庫格納までを全自動化した業界初のフルオートメーションを採用しており、時間あたり2,000 本、月間100万本という国内最速の生産速度を実現しています。国内の宅配水工場では初となるロボットを導入。見学者は、工場内を縦横無尽に動き回るロボットの姿や、ガロンボトル30 本を乗せた大型コンテナが行き来する、大型自動倉庫を間近に見学することができます。
工場見学には、電話かウェブサイトで予約が必要です。費用は無料で、見学終了後にはお土産をもらうことができます。

業界最大級の見学施設「クリクラミュージアム」

見学施設「クリクラミュージアム」では、世界の水事情についてはもちろん「クリクラ本庄工場」の建設中に出土した古代土器が展示されており、本庄市の歴史についても学ぶことができます。水ギャラリーには、世界各国50台以上ものウォーターサーバーが常時展示されています。
1年を通じて室内の温度を一定に保つ「クールチューブ」が導入されているのは、水を扱っている企業ならではの特徴と言えます。

施設詳細
名称:クリクラ本庄工場&クリクラミュージアム
所在地:埼玉県本庄市児玉町児玉2256
一般向け開催日:水曜・土曜 ※水曜は午後の部のみ開催
一般向け開催時間:午前の部11:00~12:10、午後の部14:00~15:10
※団体につきましては開催日、時間とも応相談
※見学は、個人団体とも予約が必要です。
※見学にはコンシェルジュがつきます。
料金:見学は無料です。見学者はおみやげをもらえます(金のバナジウム水、学位記)
公式サイト:http://www.crecla.jp/about/factory.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ