江戸の「粋」を味わおう!「第43回 日本橋・京橋まつり 大江戸活粋パレード」が今年も開催!

  • 1751 |
  • 最終更新:

2015年10月25日(日)、「第43回 日本橋・京橋まつり 大江戸活粋パレード」が、東京の日本橋から京橋にかけて開催されます。江戸時代に整備された五街道の起点・日本橋を中心とした大規模イベントについてご紹介します。 

http://teijii.exblog.jp/

「日本橋・京橋まつり 大江戸活粋パレード」とは? 

今年で43回目となる「日本橋・京橋まつり 大江戸活粋パレード」の歴史は、1972年まで遡ります。この年、国道が完成したのを記念してパレードが行われました。そのイベントが好評だったことから、1973年からスタートしたのが本イベントです。
メインイベントとなるのは、毎年恒例になっている、日本橋の中央通りで開催される大パレードです。約3,000人が参加するというパレードは見ているだけで圧巻です。マーチングバンドをはじめとする、様々な音楽とともに中央通りを練り歩きます。
日本橋・京橋といえば、江戸の風情をいまに残す街です。そこから日本文化、ひいては江戸の「粋」を世界に発信するイベントとなっています。

今年の見どころ

今年は、11時45分ごろから始まる「諸国往来パレード」が見逃せません。新たにパレードに組み込まれたのは、江戸時代からの伝統を受け継いでいるという「江戸消防記念会・第一区」による「木遣り、纏ふり、梯子乗り」です。こちらを先頭にして全国から13の団体が華麗な演舞パレードを披露してくれます。
日本人だからこそわかる「粋」の文化に触れることができます。

オススメイベント

「日本橋・京橋まつり 大江戸活粋パレード」が楽しいのは、パレードだけではありません。「大江戸活粋広場」では、11時半から14時半まで、東京産の野菜の配布や食材の紹介が行われます。そのほか、「けん玉」や「コマ回し」といった昔ながらの遊びも体験できます。普段ゲームに没頭しているお子さんにもぜひ体験してもらいたい遊びです。意外とハマってしまうかもしれません!
また「諸国往来市」では、全国各地から名産品や老舗が大集結し、その土地に行っているような気分が味わえます。
親子で、カップルで、友達とも楽しめるこちらのイベント。行ったことのない方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

■イベント詳細

名称:第43回 日本橋・京橋まつり 大江戸活粋パレード
所在地:中央通り(京橋三丁目付近~室町三丁目付近)
日本橋川(日本橋付近)
営業期間:2015年10月25日(日)(小雨決行)
営業時間:11:00~15:00
公式サイト:http://www.nikkyo.net/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ