「カールスジュニア」満を持して日本再上陸!アメリカで大人気のハンバーガーチェーン3月開店

  • 24582 |
  • 最終更新:

アメリカの人気ハンバーガーチェーン「Carl's Jr.(カールスジュニア)」。1989年に日本進出を果たし、6店舗まで成長したものの、運営会社の都合でその後撤退してしまったという経緯を持ちます。ボリューム満点でコストパフォーマンス抜群のハンバーガーショップが2016年3月、再び日本へやってきます!

実際の店舗の様子、メニューの価格などはこちら!→プレミアムハンバーガー「カールスジュニア」、東京秋葉原に3月4日オープン!新店舗レポート

※追記※2016年3月オープン決定!詳しくはこちら!→2016年3月、秋葉原に「カールスジュニア」日本1号店オープン決定!待望の再上陸!

※追記※3月4日(金)、秋葉原中央通りに1号店オープン!最新情報はこちら→カールスジュニア日本1号店、秋葉原に3月4日オープン!贅沢ハンバーガーを食べよう!

Carl's Jr. (カールスジュニア)とは?

アメリカ・カリフォルニア生まれのハンバーガーのクイックサービスレストラン。現在、世界34カ国、3,500店舗を展開する大型チェーン店です。ボリューム感、あふれる肉汁など、プレミアムなハンバーガーは「セクシーバーガー」と称されるほど魅力に富んでいます。

高級感と肉汁あふれるプレミアムなハンバーガー

ハンバーガーのパティに使われるのはアンガス牛。柔らかくてジューシー、霜降りと赤身が適度にバランス良く入った、優れた肉質で知られています。このアンガス牛を100%使用し、つなぎを入れないリッチなハンバーガー。バンズもその場で焼いて提供されます。単品で400円前後、セットメニューは500〜900円程度。セットのソフトドリンクはドリンクバーで提供されます。ファーストフード店と比べると少し高いですが、プレミアムなバーガーをこの価格で食べられると思うと、決して高くはありません。
本場アメリカの店舗では、サイドメニューとしてフライドポテトはもちろん、オニオンリングやズッキーニのフライなどのラインナップがあります。ぜひハンバーガーと一緒に召し上がってみてはいかがでしょうか。
また、日本独自に開発するオリジナルハンバーガーも販売予定とのこと、期待が高まりますね。

■店舗詳細
名称:Carl's Jr. Restaurants(カールスジュニア)
公式サイト:http://www.carlsjr.jp

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ