リアル宝探しに挑戦しよう!日光にある江戸ワンダーランドで「戦国BASARA宝探し」開催中

  • 1237 |
  • 最終更新:

戦国BASARA宝探し「日ノ本一(ひのもといちの宝玉伝」が、江戸ワンダーランド(日光江戸村)にて、2015年10月12日(月)まで開催中です。人気ゲーム・戦国BASARAの世界観でリアルな宝探しに挑戦してみましょう。時代を超えた期間限定のアトラクションをご紹介します。

takarush.jp

戦国BASARA宝探し「日ノ本一の宝玉伝」とは?

栃木県にある江戸ワンダーランド(日光江戸村)で、人気ゲーム「戦国BASARA」のキャラクターや世界観が融合された宝探しが期間限定で開催されています。会場では、さまざまなミッションやアトラクションが用意されており、ゲーム好きだけではなく戦国時代や歴史が好きな人にはたまらない演出となっています。

イベントの一部として、戦国時代に弓の天才として知られていた「足利義輝の矢場」が設けられ、弓矢で攻略すると記念クリアファイルが手に入ります。それ以外にも、江戸ワンダーランド限定のグッズ販売や新シリーズの新キャラクターが江戸ワンダーランドに登場するなど、盛りだくさんの内容となっています。

prtimes.jp

江戸時代を再現した町を探検しよう

宝探しの概要は、江戸ワンダーランドに隠された戦国時代の伝説の宝である「宝玉」を、巻物などに書かれてある手がかりをもとに江戸の町内を探検するというものです。巻物を受付で手に入れたら、そこに書いてあるミッションをクリアしていきます。道中、戦国時代に名をはせた有名武将40人が訪れる人を待ち構えています。すべての武将に出会うことができるでしょうか。
クリアしたら、ここでしかもらえない特別な戦国BASARAカードが手に入ります。

ゲームの世界を楽しむだけでなく、江戸時代を再現した町を探検することは、タイムスリップしたようで年代関係なくつい夢中になってしまうでしょう。参加費は一人500円です。宝探しイベントの他にも、江戸の暮らしや文化を体験できる特別イベントも常時開催しているので、あわせてお楽しみください。

prtimes.jp

イベント詳細
名称:江戸ワンダーランド(日光江戸村) 戦国BASARA宝探し「日ノ本一の宝玉伝」
所在地:〒321-2524 栃木県日光市柄倉470-2
営業期間:2015年10月12日(月)まで(9月以降は水曜定休日)
営業時間:9時00分〜17時00分
料金:1日手形 大人4,700円/小人2,400円 午後手形 大人4,100円/小人2,100円(14時以降、冬季は13時以降)
公式サイト:http://edowonderland.net/summer2015/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ