怖いのに笑っちゃう?東京ワンピースタワーに期間限定「最恐」アトラクション登場!

  • 3932 |
  • 最終更新:

東京ワンピースタワーの期間限定イベント「ブルックのホラーハウス」が、東京タワーフットタウン内(東京都港区)にて、2015年9月12日(土)から11月1日(日)まで開催されます。少年ジャンプで連載中の人気漫画「ONE PIECE」の世界観を体感できるテーマパークで、背筋の凍る恐怖を体験してみては?

「東京ワンピースタワー」とは?

「東京ワンピースタワー」とは、東京タワーフットタウン内にて、2015年3月13日にオープンした大型常設テーマパークです。今や世代と国境の枠を超越して、世界中で大人気となっている「ONE PIECE」のワールドを忠実に再現したアトラクションは、世界でここしかありません。
「想像以上に楽し過ぎてヤバい!」「等身大のルフィたちがカッコよすぎる」などと多くの口コミや評判が広まり、なんとわずかオープン48日目にして来場者10万人を突破するという偉業を達成しています。その10万人目の来場者は、ベルギー出身のファミリーだったとのこと。海外での人気の高さも伺えます。

怖くて楽しい?期間限定「ブルックのホラーハウス」

9月12日から11月1日まで、期間限定イベントとして「ブルックのホラーハウス」が開催されます。この期間中は、パーク内が恐ろしいアトラクションへと変貌します。怖いものが大嫌いのブルックに変わってゾンビを退治する、という回遊型のホラーハウスです。
幽霊なのにゾンビを怖がるおかしなブルックですが、現れるゾンビもまた「ナルシスト」や「シャイ」な怖いというより笑ってしまうゾンビも登場。これまでのお化け屋敷とはまったく違う、コミカルな最恐ホラーハウスを体験してみてはいかがでしょうか。

オリジナルグッズ専門店「トンガリストア」 がオープン!

9月19日(土)からは、東京ワンピースタワー限定オリジナルグッズ専門店「トンガリストア」がオープンします。ここでしか買えないオリジナルグッズが手に入るので、ファンは必見です!

イベント詳細
名称:東京ワンピースタワー「ブルックのホラーハウス」
所在地 : 東京都港区芝公園4 丁目2-8 東京タワーフットタウン内
営業時間 : 10時~22時(最終入園は21時)
営業期間: 9月12日(土)〜11月1日(日)
料金:当日券 大人 3,200 円 子供(4~12 歳) 1,600 円
前売券 大人 3,000 円 子供 (4~12 歳) 1,500 円※3歳以下入場無料 (要保護者同伴) 
公式サイト: http://onepiecetower.tokyo

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ