長野上田市の「美ヶ原高原」で、紅葉狩りを楽しもう!広大な景色を一望できる絶景スポットもあり

  • 1133 |
  • 最終更新:

長野県の上田市、松本市、小県郡長和町にまたがる形で位置する「美ヶ原高原」。例年10月中旬から下旬にかけ、高原全体が赤や黄色の紅葉に染まる姿が見られます。美ヶ原高原の高台では、北アルプスや市街地を一望できる王ヶ頭や王ヶ鼻があり、眼下に紅葉する山々を眺望することができます。

http://blog.goo.ne.jp/

美ヶ原高原の魅力

美ヶ原高原では、自然観察をしながらのトレッキングや登山が楽しめます。
8月の下旬から10月の上旬まで、マツムシソウの白く大きな花が咲き、草木が色づき始める前までに見頃を迎えます。美ヶ原高原の夏の季候は濃霧や雨が多く観測され、夏場でも10月初旬の気温(13、14度)が観測されます。秋が深まっていく時期でも温かい服装と、万全の準備を調えて向かいましょう。

開放的な風景と紅葉を楽しむ

天気が良ければ市街地を眺望できる王ヶ鼻や王ヶ頭では、山々が鮮やかな色彩に染まる美しい紅葉を観賞できます。開放的な景色と共に秋の思い出を作る事ができます。
また、自然観察や動物観察にもぴったりの場所で、野生生物の痕跡や、高原独特の植物観察できます。普通の登山とは違う、発見や驚きに満ちた登山ができます。

紅葉の見頃時期について

美ヶ原高原の紅葉は、例年10月上旬から色づきはじめ、10月中旬頃までかけて見頃を迎えます。レンゲツツジやシラカバ、カラマツなどが紅葉します。また、高原には野鳥や野ウサギ、タヌキ、クマなどの野生動物も棲息しています。

美ヶ原高原へのアクセス

車でのアクセスは、長野道「松本IC」から国道158号、19号、254号、美鈴湖、林道美ヶ原線経由で約1時間20分。長野道「松本IC」からは国道158号、松本市街、三城、よもぎこば林道、ビーナスラインを経由して約1時間30分です。電車を利用する場合、「松本駅」下車後、タクシーなどで約1時間10分掛程かります。

■スポット詳細
名称:美ヶ原高原
所在地:長野県松本市入山辺 美ヶ原高原
営業時間:4月25日から11月3日(自然保護センター)
営業時間:美ヶ原自然保護センター 9時30分から午後4時
料金:無料
公式サイト:http://www.utsukushi2034.jp/

 

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ