円山公園 紅葉を見るならここ!天然記念物円山原生林で紅葉狩り

  • 595 |
  • 最終更新:

札幌の中心街にある円山公園。広大な園内には国の天然記念物に指定された円山原始林が生い茂ります。遊歩道が整備されており、ハイキングを楽しみながらカツラ、サクラ、イタヤカエデ、ヤマモミジなどの紅葉が楽しめます。

http://plaza.rakuten.co.jp/

円谷公園の紅葉の魅力

札幌の桜の名所としても有名な場所で、春には桜が咲き乱れます。秋が深まる頃には桜の葉が赤く染まり、カツラやカエデ、ヤマモミジも赤や黄色に色づいていきます。広い原生林の道をゆっくりと散歩するのがオススメです。木々が覆い被さる空を見上げてみたり、落葉のじゅうたんを眺めたりしながら、歩くのが楽しくなってきます。
冬の足音が近づき、身体に冷たい風を感じつつも、明るく燃えたぎる紅葉に温かさを感じます。振り返れば紅葉が終わってしまっているような、「秋」の一瞬を一歩一歩体感してみましょう。北海道の日差しを受けながら、秋風に揺れる紅葉。大自然の力を感じられます。どんよりした雲が覆い被さる日でも、秋の鮮やかな色彩が良く映えます。
 

紅葉の見頃時期について

例年の色づき始めは10月初旬です。見頃は10月中旬から10月下旬まで。紅葉する植物は、カツラやサクラ、イタヤカエデ、ヤマモミジなどです。雪が降り積もり、地面を隠す頃には、葉はすっかり落ちて、次の春を静かに待ちます。

円山公園へのアクセス

電車で向かう場合は、地下鉄東西線の「円山公園駅」から徒歩約5分です。地下鉄東西線『西28丁目駅』からバスの場合は、「神宮前」「宮の森1条10丁目』で下車。
車の場合は、道央道「札幌南IC」から約30分、または札樽道「新川IC」から約30分です。

■スポット詳細
名称:円山公園
所在地:北海道札幌市中央区宮ヶ丘3
公式サイト:http://www.sapporo-park.or.jp/maruyama/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ