白い花崗岩と紅葉のコントラストが美しい!山梨県北杜市「瑞牆(みずがき)山」で秋を堪能しよう

  • 2548 |
  • 最終更新:

日本百名山のひとつに数えられる瑞牆山(みずがきやま)は、山梨県北杜市に位置します。特に夏の新緑と秋の紅葉の美しさは格別で、訪れる人々を魅了してやみません。塩川地区から増富温泉郷までの渓谷である通仙峡は、美しい黄色や赤の紅葉と共にイワナやヤマメ釣りで知られています。

http://cyclist.ldblog.jp/

瑞牆山の紅葉の魅力

瑞牆山は紅葉の時期になると、山肌の割れ目に茂る木々が色づき始め、白い花崗岩と紅葉とのコントラストがたいへん美しい景色を織りなします。そのほか、瑞牆山を源流とする木谷川渓谷や、文字の如く紅葉が美しく映える紅葉橋周辺と、「みずがき自然公園」や「木賊(とくさ)峠」、本谷川渓谷の側にある「増富渓谷」、「通仙峡」、「鹿鳴峡・塩川ダム」など、美しい紅葉が楽しめるスポットが多数点在しています。

瑞牆山の紅葉、見頃の時期について

瑞牆山の紅葉は、例年10月上旬頃から色づき始め、10月中旬から11月上旬にかけて見頃を迎えます。紅葉する木々の種類は、カラマツやナラ、シラカバ、モミジなどです。シラカバの白い幹が、紅葉した木々をいっそうはっきりと見せてくれます。そして、木々だけでなく、地に咲く草花も次第に黄金色や赤色に変わっていきます。

瑞牆山へのアクセス

電車で瑞牆山に向かう場合は、「韮崎駅」からバス約1時間の「みずがき山荘」で下車。徒歩約1時間で到着します。本谷川方面に向かう場合は、「韮崎駅」からバス約1時間、「増富温泉」下車後、徒歩約30分です。
車で瑞牆山に向かう際は、中央道「須玉IC」から国道141号・県道23号線経由、約1時間です。本谷川方面は、同じく中央道「須玉IC」から国道141号・県道23号線経由約45分です。みずがき山自然公園に無料駐車場があり、本谷川渓谷方面の駐車場は、みずがき湖ビジターセンターを利用することができます。
 

■スポット詳細
名称:瑞牆山
所在地:山梨県北杜市須玉町
定休日:(みずがき湖ビジターセンター) 火曜日 ※冬期は月・水・金
営業時間:午前9時から午後6時
料金:駐車場無料
公式サイト:http://www.hokuto-kanko.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ