手つかずの自然に広がる美しい紅葉。熊本県・菊池渓谷で秋を満喫する

  • 1728 |
  • 最終更新:

熊本県菊池市街地から17kmほど離れた、阿蘇外輪山の北西にある菊池渓谷は「渓谷美の極地」と言われるほどに美しい景観を堪能できる渓谷です。紅葉の季節には鮮やかな色彩をまとい、さらに美しい光景を楽しめます。そんな菊池渓谷の魅力をご紹介します。

http://kokogaiikamo.blog107.fc2.com/

菊池渓谷の魅力

阿蘇市と菊池市の一帯を流れる菊池川の上流に位置する菊池渓谷。阿蘇外輪山から湧き出す地下水によって作られた渓谷は6.7kmほどの長さにおよびます。
菊池渓谷のある阿蘇外輪山の北西部一帯の国有林は、昭和40年に九州で初めて自然休養林に指定されたこともあり、周囲はレジャー開発をほとんど行っていません。手つかずの自然がそのまま残る渓谷として知られています。原生林がそのまま残る森は、四季折々の景観を楽しませてくれることから多くの人に愛され、林野庁などが選定する「日本森林浴の森百選」や「水源の森百選」にも選ばれています。
渓谷と周囲に広がる林に作られた遊歩道からは「日本の滝百選」にも選ばれた四十三万滝をはじめ、掛幕の滝、黎明の滝、紅葉ヶ瀬、竜ヶ渕、天狗滝と、菊池川のさまざまな滝を間近に見られます。

菊池渓谷の紅葉見頃の時期について

菊池渓谷の紅葉見頃は10月下旬から11月の中旬まで。中でも一番美しく紅葉が色づくのは11月上旬です。紅葉の中を流れる渓流と、燃えるように色づく葉の鮮やかな色彩が見事に調和した、たいへん美しい景色を堪能できます。

菊池渓谷へのアクセス

【公共交通機関を利用する場合】
JR熊本駅から熊本電鉄バスに乗り「菊池温泉」で下車、その後タクシーで30分ほどの移動が必要となります。土日祝や振替休日には、菊池温泉から予約制の「きくちのりあいタクシー」を利用することもできます。
【車を利用する場合】
九州自動車道、植木ICから約50分、熊本空港からは1時間ほどです。

渓谷のそばの菊池温泉には温泉旅館が40軒ほどあり、「週湯券」(3枚綴り1,000円)を買えば、宿泊をしなくても温泉を楽しむことが出来ます。3枚綴りのチケットは3人で使うのも、1人で3カ所の温泉を巡るのも自由です。

スポット詳細
名称:菊池渓谷
所在地:熊本県菊池市原
公式サイト:http://kikuchikanko.ne.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ