勝尾寺の紅葉は必見!ライトアップされた幻想的な風景を楽しむ

  • 1078 |
  • 最終更新:

奈良時代末期に創建された勝尾寺は、勝負の寺として信仰を集め、源氏、足利氏などの将軍、武将たちも参拝に訪れ、戦勝を祈ったといわれています。広大な境内を覆うように色づく紅葉した樹々は見事で、全国から紅葉狩りを楽しむ人々が訪れます。

http://www.katsuo-ji-temple.or.jp/

勝尾寺の魅力

朱に彩られた山門をくぐると、荘厳な雰囲気が漂う8万坪の境内。春にはヒガンザクラからしだれ桜、ヤマザクラなど、さまざまな種類の桜の花が境内を埋め尽くします。また、梅雨時期には3600株のアジサイが咲き誇り、境内を淡いブルーに染上げます。秋には真っ赤に染まったカエデやナナカマド、イチョウなどが紅葉。豊かな自然が織りなす四季折々の楽しみがあります。

勝尾寺の紅葉見頃の時期について

例年、11月初旬から中旬にかけて色づきはじめ、11月下旬には見頃を迎えます。また、例年11月初旬~11月30日までの土日・祝日には、『幻想の世界へ』と題した特別ライトアップが行われます。開始日程は紅葉の色づき具合によって変動しますので、詳しくは勝尾寺にお問い合わせください。

勝尾寺のアクセス

【公共交通機関】

阪急「北千里駅」から
     …車で約15分、もしくは阪急バス29系統「勝尾寺行き」で41分、「勝尾寺」下車すぐ
北大阪急行「千里中央駅」から
     …車で約20分、もしくは阪急バス29系統「勝尾寺行き」で31分、「勝尾寺」下車すぐ
阪急「箕面駅」から
     …車で約15分
大阪モノレール「彩都西駅」から
     …車で約10分

※夜間は公共交通機関の便がなくなりますので、ライトアップの見学は車で来訪してください。

【車の場合】

名神高速道「茨木IC」から
…国道171号線を経由し「豊川一丁目」交差点を右折、国道4号線から北へ勝尾寺を目指します(約20分)
近畿自動車道・中国自動車道・名神高速道路「吹田IC」から
…中央環状線・国道423号線を経由し「白島」交差点を右折、「栗生外院」交差点を左折、国道4号線から北へ勝尾寺を目指します(約30分)
中国自動車道「池田インター」から
…中央環状線・国道423号線を経由し「白島」交差点を右折、「栗生外院」交差点左折、国道4号線から北へ勝尾寺を目指します(約30分)

※勝尾寺の駐車場は、普通車500円(2時間まで)、以降1時間ごとに100円です。

スポット詳細

名称:勝尾寺
所在地:大阪府箕面市粟生間谷2914-1
定休日:なし
営業時間:8:00〜17:00、土曜は17:30まで、日・祝日18:00まで
料金:無料
公式サイト:http://www.katsuo-ji-temple.or.jp

 

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ