比叡山延暦寺で心休まる紅葉狩り。もみじ祭り「比叡のもみじ」は10月末から開催!

  • 9844 |
  • 最終更新:

比叡山は京都府と滋賀県にまたがり、天台宗総本山・比叡山延暦寺を抱く山でもあります。比叡山はその昔「日本一美しい山」と百人一首で有名な慈円に讃えられたこともあるほどの山。その紅葉は美しく、今でも秋にはたくさんの人が訪れます。ここでは、比叡山の紅葉の魅力についてご紹介します。

http://blogs.yahoo.co.jp/

比叡山の紅葉の魅力

比叡山延暦寺は「東堂」「西塔」「横川」の寺域に分かれ、役割も異なっています。中でも「横川」は紅葉の名所として親しまれ、横川中堂や根如法塔、元三大師堂(四季講堂)などで紅葉を鑑賞することができます。平地よりも気温の低い比叡山では、紅葉も早く始まります。

「比叡のもみじ」は10月末から

10月31日から11月23日までは横川地域で、もみじ祭り「比叡のもみじ」が開催されます。延暦寺では、参拝者の方を対象に、横川バス停で無料抽選会が行われます。また、写経体験(納経料:1000円)や、先着200名を対象に「至福大根炊き」にて無料の接待も行われます。

比叡山へは比叡山ドライブウェイで上ることができます。比叡山の山ひだを縫うため、カーブが多いですが、京都や大津市街、琵琶湖を望める美しい道です。展望スポットが設けられているので、所々で停車して絶景を楽しみましょう。

紅葉の見頃時期について

モミジやカエデなどが紅葉し、真っ赤に染まります。例年の色づき始めは11月上旬で、見頃は11月上旬から11月下旬までです。

紅葉の名所のアクセス

電車の場合は、京阪石山坂本線「坂本駅」から徒歩約10分、比叡山鉄道ケーブル「坂本駅」、約11分で延暦寺駅下車です。「比叡山坂本」駅から徒歩約25分で比叡山鉄道ケーブル「坂本駅」、約11分延暦寺駅下車です。
車の場合は、比叡山ドライブウェイを経由する場合は、名神高速「京都東IC」から西大津バイパス近江神宮ランプ経由「田の谷峠ゲート」まで約20分。奥比叡ドライブウェイを経由する場合は、名神高速「栗東IC」から琵琶湖大橋経由で「仰木ゲート」まで約30分です。

スポット詳細
名称:比叡山
所在地:滋賀県大津市坂本
定休日:無休
開門時間(延暦寺):西塔・横川地区…3月~11月9:00~16:00、東塔地区…3月~11月8:30~16:00
料金:拝観料東塔・西塔・横川共通券 大人700円、中高生500円、小学生 300円
   比叡山ドライブウェイ通行料
    延暦寺(東塔)または比叡山頂Pから田の谷峠料金所(往復) 普通車1,670円
    延暦寺(東塔・西塔・横川)から仰木料金所(縦走) 普通車2,380円
    延暦寺(西塔・横川)峰道レストランから田の谷峠料金所(往復) 普通車3,210円
    延暦寺(西塔・横川)→(東塔)→仰木料金所(縦走) 普通車3.920円
公式サイト:http://www.hieizan.or.jp/ 比叡山延暦寺
      http://www.hieizan-way.com/index.html 比叡山ドライブウェイ

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ