「恵比寿の料理人が考える!ヱビスビールに合う逸品グランプリ」8月31日に開幕!

  • 3385 |
  • 最終更新:

駅から2km圏内に、1,400店もの飲食店がひしめき合う恵比寿の街。8月31日(月)から9月23日(水)までの3週間にわたって「恵比寿の料理人が考える!ヱビスビールに合う逸品グランプリ」が開催されます。ヱビスビールに合うおつまみを競い合う、ビール好きにはたまらないイベントです!

ヱビスビールにあうおつまみはどれだ!?

恵比寿ビールの発祥の地であり、ビールの名前を持つ街、恵比寿。「恵比寿の料理人が考える!ヱビスビールに合う逸品グランプリ」は、サッポロホールディングス株式会社の協力のもと、恵比寿で根強い人気のある20店の飲食店が参加して、ヱビスビールに合う一品おつまみを競い合いあうイベントです。参加者による投票でナンバーワンが決まります。
期間中各店舗では、20人のシェフ達が腕によりをかけてビールに合うおつまみを作り、このイベントの限定メニューとして提供されます。メニューは生ビールとのセットで1,000円(税別)と、とってもお得。たくさんの店を食べ歩き、味を比べてみてください。

グランプリに投票しよう

ヱビスビールに合う最高の組み合わせが見つかったら、お気に入りの一品にホームページから投票してください。投票はイベント期間中の8月31日から9月23日まで。1人3品まで投票できます。一番得票数の多かったお店はグランプリとして9月25日にホームページで発表され、恵比寿で一番ヱビスビールにマッチした逸品が決定します。

イタリアンから和食まで、名店の味を楽しもう

競い合うお店と料理は既に発表されています。お店は和食からイタリア、スペイン料理までさまざまです。少しだけ参加店とメニューをご紹介します。
広尾Quartetto(イタリアン)
スモークの香りが漂う「生クリーム・ベーコン・チーズの燻製三重奏イタリアンオムレツ」
立ち飲みバル恵比寿Q(立ち飲みの先駆けとなったイタリアンバル)
2種類のハムカツを並べた「恵比寿Q風ハムカツ」
夜木(おそうざいとおばんざい)
東北の味、南蛮味噌をつかった「かぐら南蛮味噌田楽」
バル・ペピート(老舗スペインバル)
熟成した生ハムとスペイン風コロッケを合わせた「イベリコ豚の生ハムとバカラオ(塩干し鱈)のコロッケ」
などなど、店舗の持ち味をふんだんに生かした逸品が揃います。どの店も食の街恵比寿で愛される名店ぞろい、味は保証付きです。食欲の秋にビールとの食べ歩き、試してみてはいかがでしょうか。

イベント概要
名称:恵比寿の料理人が考える!ヱビスビールに合う逸品グランプリ
場所:恵比寿にある飲食店(20店・順不同)
バル・ペピート、広尾Quartetto、森の机、恵比寿Q、クンビラ、夜木、恵比寿17番、COMFORTABLE、東京ロビン、スパイシーフライヤーズ、目黒のさんま 菜の花 茶屋坂店、風花、ekao、キッチンわたりがらす、世界のソーセージレストランhayari、たこえびす、食酒房ふさ助
オステリア バール ヴィア ポカポカ、GALETTE STAND、やまびこ
公式サイト:http://ebisu-gp.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ