日本ワインを味わおう。「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2015」開催!

  • 2744 |
  • 最終更新:

メルシャン株式会社が山梨県甲州市に持つワイナリー、「シャトー・メルシャン」では10月10日(土)、11日(日)、12日(月・祝)の3日間にわたって「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2015」が開催されます。近年注目の集まる日本ワインを、ワイン作りの最盛期に楽しめます。

blog.zaq.ne.jp

「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル」とは?

日本ワインの魅力に触れる機会を増やす事を目的に開催される「シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2015」。会場には、日本国内の各産から集められた数々のワインを試飲することができます。個性ある味わいのブドウから造られた「シャトー・メルシャン」シリーズ、産地、品種の特徴を素直に表現したバランスの良い味わいの日本ワイン「日本の地ワイン」シリーズ、食前酒やパーティで日本ワインを味わってもらうために作られたスパークリングワイン「日本のあわ」シリーズなど、さまざまな日本ワインを飲み比べ、お気に入りのワインを探してください。

グラスワインと料理はチケット制

5枚綴り500円、サービスワイン+10枚綴り1,000円の販売となります。まず2枚のチケットとワイングラスを交換し、グラス単位でワインをオーダーします。会場には東京・六本木のコンセプトショップ「シャトー・メルシャン トーキョー・ゲスト・バル」が出張出店し、フェスティバルのためにアレンジした料理も用意されます。

prtimes.jp

ワインについて、もっと知ろう!

2つのワインセミナー開催

ワイナリースタッフから、ワイン造り思想やこだわりについて聞きながら、ワインの試飲を楽しめます。ワインセミナーは、事前にお電話での申込が必要です。定員になり次第、締切となりますのでご注意ください。

・ハーベストワインセミナー (税込3,000円)
開催時間:10:30~11:30、12:30~13:30、14:30~15:30(最終日は14:30~の実施なし)
・山梨ワインセミナー  (税込1,000円)
開催時間:11:00~12:00、14:00~15:00

 

ぶどう踏み体験にチャレンジ!

3日間の期間中、12:30から13:00には、ぶどう踏み体験のイベントが行われます。良いワインが出来ることを願って行われる伝統的な風習であるぶどう踏みを、伝統衣装を身にまとったワイン娘達と一緒に楽しみましょう。

アクセス

会場となるシャトー・メルシャンは、JR中央本線、勝沼ぶどう郷駅からタクシーで8分ほど、塩山駅からタクシーで10分ほどの距離です。期間中は「勝沼ぶどう郷駅」とシャトー・メルシャンを往復する無料シャトルバスが約20分間隔で運行されます。

お車の場合は、中央高速自動車道「勝沼」インターより勝沼バイパスを甲府方面に向かい、「下岩崎」交差点(2つ目信号)を右折し約3分ほど進んだところになります。

イベント詳細
名称:シャトー・メルシャン ハーベスト・フェスティバル 2015
所在地:山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1 シャトー・メルシャン
営業期間:2015年10月10日(土)、11日(日)、12日(月・祝)
営業時間:10:00~16:00 ※台風など雨天の場合は中止
料金: 料理、ワインはチケット制
   チケット 5枚綴り500円  サービスワイン+10枚綴り1,000円 (価格は全て税込み)
公式サイト:http://www.chateaumercian.com

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ