3日間限定!世界の絶景を飛び回れるwarp cube(ワープキューブ)が六本木に出現!

  • 8897 |
  • 最終更新:

8月28日(金)から8月30日(日)までの3日間限定で、東京ミッドタウンにてKDDI(au)のスペシャルイベント「Hello,New world.warp cube」が開催されます。内部をLEDディスプレイに囲まれた巨大なキューブの中で、世界の絶景を飛び回れるヴァーチャルトリップを体験できます!

体験レポートはこちら!→warp cube(ワープキューブ)体験レポート!六本木・東京ミッドタウンで世界にワープ!

「あたらしい自由。」を体感

「Hello,New world.warp cube」は、auのブランドスローガン「あたらしい自由。」を体感できるスペシャルイベントです。東京ミッドタウン B1コートヤードに出現するのは、高さ6.05メートル、幅8.1メートルの巨大なキューブ。キューブ内は360°LEDディスプレイに囲まれています。

warp cube(ワープキューブ)内のLEDディスプレイに映しだされるのは、万里の長城(中国)、グレートバリアリーフ(オーストラリア)、レイキャビク(アイスランド)、日本が世界に誇る富士山など合計10か所。参加者がキューブの中で同時にスマートフォンを振り上げると、各地の絶景にワープするという新感覚のバーチャルトリップです。

最先端の技術で、世界にワープした気分に

warp cubeで体験できる映像は、複数のカメラを取り付けたドローンを使い、このイベントのために世界各地で撮り下ろしたものです。「そこにある絶景のすべてを撮影する」を合言葉に集められた映像が、日本最先端の特殊な編集技術により、前面、左右、頭上、足元を囲む5面のLED映像で表現されています。その迫力は、実際にその場にいるかのように感じてしまうほど。見たこともない、体験したこともない10分間です。

体験レポートはこちら!→warp cube(ワープキューブ)体験レポート!六本木・東京ミッドタウンで世界にワープ!

イベント詳細
名称:Hello,New world.warp cube
会場:東京ミッドタウン コートヤード(東京都港区赤坂9-7-1)
開催日時:2015年8月28日(金)~30日(日)
開催時間:12:00~20:00(参加受付開始11:00~)※28日、29日の14:00~16:00はCM撮影あり。この時間に限り20歳未満は保護者の同意が必要
参加方法:イベント会場受付にて事前に参加整理券を受け取り、整理券記載の入場時間に参加。整理券は期間中各日11:00より配布。整理券記載の時間の20分前までに集合。
スペシャルサイト:http://www.au.kddi.com/hello/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ