南アフリカワインの魅力を堪能しよう!「南アフリカ WEEK 2015」東京を中心に初開催!

  • 1796 |
  • 最終更新:

世界のワイン愛好家から注目を集めている、南アフリカワインの魅力を伝える「南アフリカWeek 2015」が、首都圏を舞台に初めて開かれます。9月1日(金)の1日限定ディナーパーティに加え、1ヶ月にわたり首都圏の店舗で南アフリカワインを楽しめる街フェスも。この機会に南アフリカワインの魅力に酔いしれてみてはいかがでしょう。

「南アフリカ Week 2015」とは?

近年めざましい発展を続けている南アフリカのワイン生産。世界中のワインラバーが一目置くハイクオリティのワインが、南アフリカで多数誕生しています。地中海性気候の恵まれた気候環境と、多様性に富んだ土壌環境に育まれた南アフリカ産のワインをたっぷり味わえるのが「南アフリカ ワイン フェスティバル2015」です。
今年初となるイベントでは、1日限定のディナーパーティと、1ヶ月にわたって首都圏の約30店舗をめぐって、さまざまな南アフリカワインと料理を楽しめる街フェスが開催されます。ヨーロッパのワイン文化の影響を受けながら唯一無二の味わいを生み出し続ける、南アフリカワインの魅力を体感できる素敵なイベントです。

1夜限りのワインパーティ「南アフリカ ワイン フェスティバル 2015」

9月4日(金)の夜、CROSS TOKYOで開催されるのが、一夜限りのワインパーティ「南アフリカ ワイン フェスティバル 2015」。スパークリング、赤、白など50種類にものぼる個性豊かな南アフリカワインを飲み比べることができます。もちろん、ビュッフェ料理とのマリアージュもお楽しみいただけますよ。
さらに、南アフリカワインアンバサダーであり、南アフリカワイン検定事務局長でもある田辺由美子氏によるセミナーや、実力派ワイナリーのワインが当たる抽選会も開催。舌だけでなく、目で、耳で南アフリカワインの素晴らしさを体感できます。

首都圏約30店舗で楽しめる「南アフリカ ワイン バイ・ザ・グラス」

9月1日(火)から30日(水)の1ヶ月にわたって、東京を中心とした首都圏の約30のレストランやバルでは、南アフリカワインをグラスで楽しめる街フェス「南アフリカ ワイン・バイ・ザ・グラス」も同時開催されます。
さまざまな飲食店をめぐって、個性豊かな料理とともに、普段なかなか飲むことのできない南アフリカワインを味わうことができます。参加店によってワインや料理はさまざま。南アフリカワインと、店舗ごとに提供される料理も見逃せません。

イベント詳細                                       名称:南アフリカ ワイン フェスティバル 2015
所在地:CROSS TOKYO(東京都港区六本木5丁目10-25
営業期間:2015年9月4日(金)
営業時間:19:30〜22:00(開場19:00 ワイン提供終了21:30
料金:前売6,500円/当日7,000円
公式サイト:http://www.mottox.co.jp/event/southafrica-week/index.html

名称:南アフリカ ワイン バイ・ザ・グラス
所在地:東京を中心とした首都圏全域のレストランやバルなど
営業期間:2015年9月1日(火)〜30日(水)(開催期間は各店舗任意の二週間以上となり、各店により異なります)
営業時間:各店により異なります
料金:各店により異なります
公式サイト:http://www.mottox.co.jp/event/southafrica-week/index.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ