かわいい&おいしい“妖怪”メニューが登場!松坂屋上野店で「妖怪を食べようフェア」開催!

  • 2113 |
  • 最終更新:

松坂屋上野店で、かわいい“妖怪”をモチーフとしたお弁当やスイーツなど20種類のメニューが登場する「妖怪を食べようフェア」が8月19日(水)~31日(月)まで開催されます。同期間中は本館6階催事場で妖怪ウォッチの限定イベントも実施。ここでは見た目も味も楽しめる、夏休みを締めくくる注目のフェアをチェックします。

妖怪を食べようフェアとは?

松坂屋上野店で行われる“妖怪”をモチーフとしたフードフェアです。地下1階・1階・中2階・4階・7階にて、お弁当やスイーツなど20種類の妖怪メニューが登場します。こどもたちに大人気の妖怪ブームをうけ、家族で楽しめるフェアとなっています。開催期間は8月19日(水)~31日(月)まで。夏休みも後半にさしかかり、まだ宿題が終わっていない子も多いのでは?このフェアをご褒美にしてラストスパートをかけさせてはいかがでしょうか。

かわいくておいしい!妖怪メニューを味わおう!

期間中は妖怪メニューが多数出現します。食べるのがもったいなく思ってしまうぐらいかわいいメニュー、その一部をご紹介します。

地下1階・北辰鮨「妖怪いなリン」(498円)
三匹のほのぼの妖怪いなり寿司です。星形のガリもキュート。

地下1階・太郎「太郎のオバ玉」(486円)
おばけとコウモリ型の玉子焼きです。甘めの味付けが特徴。各日10パック限定となります。気になる方はお早目にどうぞ。

地下1階・札幌かに家「かに彩り寿司」(712円)
巻き寿司・ちらし寿司・手まり寿司の豪華3種類がセットになったお弁当です。手まり寿司がかわいい妖怪にアレンジされています。こちらも各日20パック限定の商品です。

地下1階・アルサスローレン「妖怪パン」(各種216円)
かわいくて少しブキミな4匹の妖怪パンが登場します。それぞれの中には、フルーティなクリームが。

1階・新宿高野「おばけDECO」(2,484円)
白い顔と赤い耳、つぶらな瞳がキュートなおばけのケーキです。桃・オレンジ・マスカットをサンド。見た目も味も抜群の逸品です。

1階・竹隆庵岡埜「ようかい上生」(600円)
練切りでこしあんを包んだ上生菓子。火の玉と水色のかわいい妖怪の2匹セットです。

中2階・茶寮 銀座清月堂「カッパぜんざい」(972円)
抹茶アイスとキウイのかわいいカッパが、ぜんざいから顔を出しました。暑い夏にぴったりのクールなスイーツです。

7階・お好みダイニングカトレヤ「妖怪お子様ランチ」(756円)
こどもに人気のお子様ランチと妖怪が合体した最強のコラボメニューです。

妖怪ウォッチの限定イベントも開催!

同期間中は本館6階の催事場にて、妖怪ウォッチの世界観を体感できるイベント「出現!妖怪ウォッチランド」が開催されます。会場では、妖怪を探したり助けたりする7つのクエストに挑戦。すべてクリアすると景品がもらえます。妖怪ウォッチのグッズコーナーには、イベント会場でしか手に入らない限定プラモデルも。夏休みの締めくくりにぜひご家族で参加してみてはいかがでしょう。
入場時間は10:00~19:30(最終日は16:30)です。


■イベント詳細
名称:妖怪を食べようフェア
所在地:東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店
開催期間:2015年8月19日(水)~31日(月)
営業時間:10:00~20:00
料金:妖怪ウォッチランド 一般・大学生800円、3歳~中学生600円、2歳以下は無料です(前売券や団体、各種会員の優待料金は100円引き)
公式サイト:http://www.matsuzakaya.co.jp/ueno/index.html

 

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ