関西発「ハグ フレンチトースト」お台場に出店!ブーム直前、新感覚のフレンチトースト!

  • 1353 |
  • 最終更新:

関西で人気のフレンチトースト専門店「ハグ フレンチトースト」が、この夏、東京お台場のダイバーシティにオープンし話題となっています。その名も「ハグ フレンチトースト ベイキングファクトリー(Hug French Toast Baking Factory)」。家庭的・伝統的なメニューであり、あらゆる年齢層から愛されるフレンチトーストですが、今や様々な進化を遂げています。ただのフレンチトーストではない、新しいフレンチトーストの魅力を早速ご紹介します。

「ハグ フレンチトースト ベイキングファクトリー」とは?

7月15日にお台場にオープンした「ハグ フレンチトースト ベイキングファクトリー」。関西で話題の「Butter Botanical Bakery」の高級食パンや2種類のパンを掛けあわせた「ハイブリットパン」を使用したフレンチトーストなど、こだわりのパンで作ったフレンチトーストはどれも絶品です。
NYテイストのオシャレな店内は、明るく、スタイリッシュな雰囲気。カウンター席も設けられているので、“おひとり様”でも気兼ねなく入れるのが嬉しいポイントです。

ハグフレンチトースト 公式Facebookページ

「ハグ フレンチトースト ベイキングファクトリー」のフレンチトースト

「ハグ フレンチトースト ベイキングファクトリー」では、フレンチトースト専用のハイブリッドパンをペストリー&ベーカリーシェフ・岡崎馨氏が焼き上げます。ハイブリッドパンとは、クロワッサン×ベーグル「クローグル」やメロンパン×クロワッサン「メロクロ」など、2種のパンを掛け合わせたものを指します。パンを漬け込むアパレイユ(卵液)ですが、スイーツ系と食事系では別仕立てというこだわりようです。ハイブリッドパンを特製のアパレイユ(卵液)につけ込み、発酵バターやココナッツオイルで焼き上げた「ハイブリッドフレンチトースト」は魅惑の一品です。

ワンプレート フレンチトースト

終日楽しめる朝食メニューとして開発された、前菜、惣菜、サラダがセットの「ワンプレート フレンチトースト」にも注目が集まっています。こちらは、インスタグラムの女王・山崎佳氏とコラボした、おしゃれなワンプレートのフレンチトーストメニューとしても話題を呼んでいます。コラボメニューはほかにも、エッグベネディクトなど2品用意されています。

「ハグ フレンチトースト ベイキングファクトリー」のメニューはとても多彩で、ボリュームもあります。いくつかのプレートを頼んで、みんなでシェアするのも美味しさの幅が広がりますね。食事としてもスイーツとしても満足な「ハグ フレンチトースト ベイキングファクトリー」のフレンチトーストを、是非味わってみてください。

イベント詳細
店舗名:ハグ フレンチトースト ベイキングファクトリー(Hug French Toast Baking Factory)
所在地:10:00~22:00 (FOOD L.O.21:00、DRINK L.O.21:30)
営業時間:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ2F
公式サイト:http://www.hug-cafe.jp/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ