【9月2日から!】激辛好き集合!「激辛グルメ祭り2015」で辛旨料理をたっぷり味わおう!

  • 9806 |
  • 最終更新:

今年も、激辛好きのみなさんが待ち望むあのイベントが開催されます。激辛グルメためのイベント「激辛グルメ祭り2015」です!期間は9月2日~23日、新宿の大久保公園が会場です。今年は、前年よりさらにパワーアップしたお店のラインナップで期待大。要注目の激辛イベントをご紹介します!

www.facebook.com

激辛グルメ祭りとは?

激辛グルメのための祭典「激辛グルメ祭り」は、2013年に初めて開催され、今年で3回目を迎えます。日本に激辛ブームが到来して久しいですが、このイベントは、世界各国の激辛で知られる名店が一堂に集結し、「激辛だけど超うまい」料理を提供してくれる、激辛の概念が変わるかも!?なイベントです。

参加するのは、日本をはじめ、インド・タイ・韓国・中国・メキシコなど、辛い料理に定評のある国ばかり!初開催の2013年は、9店舗が参加し約7万人の来客。昨年2014年は、17店舗が参加して約10万人が訪れました。今年はさらにパワーアップ!21もの店舗が参加する過去最大規模になり、来場者は14万人を想定しています。
20日という長い開催期間で、お客さんにとっても行きやすいイベントになっています。開催期間中に何度も訪れてしまうお客さんも多数いるとか。癖になる辛さに虜になってしまうこと間違いなしですね!

気になる出店店舗は?

21店舗が出店する「激辛グルメ祭り2015」ですが、誰もが知る有名店から、知る人ぞ知る名店まで様々な個性溢れるお店が登場します。
イベント開催中は3つのラウンドに分かれており、それぞれのラウンドごとに店舗が入れ替わるというシステム。3つのラウンドすべてに出店するお店もあり、そちらではラウンドごとにメニューが変わるのも楽しみのひとつです。
ファーストラウンド(9月2日~7日)では、昨年人気だった「蒙古タンメン中本」の「冷し辛ソーラーメン」が登場。また、初出店のとうがらし専門店「赤い壺」では「一口ハンバーグのロシアンルーレット」を販売。友達同士で盛り上がれます。
セカンドラウンド(9月9日~15日)では、カレー専門店「エチオピア」から昨年好評の「チキンカリー」を今年も提供。また赤坂の名店、韓国料理「ヌルンジ」が初出店し、「豚肉旨辛炒め」と「いか野菜炒め」が味わえます。
サードラウンド(9月17日~23日)では、ファーストラウンドから登場している、四川料理「京華樓」が2013年の人気トップメニュー「本場の四川麻婆豆腐」を提供します。
どれを食べるか迷ってしまうほどの豪華なラインナップです!

利用料金とオトク情報

今回のイベントは、入場無料になっています。食べるか迷っている方も、「とりあえず行ってみるか」というスタンスでもOKです。きっとお気に入りの一品が見つかりますよ。
料理を食べるには、食券を買う必要があります。サイズやメニューにより、600円・800円・1000円に分かれていますので、自分が食べたい料理の値段を確認して食券を買いましょう。
また、セブンイレブンでは、食券前売券を発売中!こちらを利用すると、50円引きで食券を買うことができるので、賢く使ってオトクに辛旨料理券をゲットしましょう。

イベント詳細
名称:激辛グルメ祭り2015
開催地:新宿区立大久保公園
営業期間:9月2日(水)~23日(水) 11:30~21:00
1st Round 2日(水)~ 7日(月)6日間開催
2nd Round 9日(水)~15日(火)7日間開催
3rd Round 17日(木)~23日(水)7日間開催
※3部制 計20日間開催
※9月8日、9月16日は店舗入替日のため休業
営業時間:11:30~21:00
料金:入場無料(飲食は有料)
公式サイト:http://www.gekikara-gourmet.com/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ