東北最大級「仙台うみの杜水族館」がグランドオープン! 約300種、5万点の生き物と出会おう

  • 4604 |
  • 最終更新:

​仙台駅から電車で約20分、仙台港ICの近くにある”東北地域の新たな観光資源”「仙台うみの杜水族館」では、東北最大級の水槽を備えており、300種、5万匹もの海の生き物を見ることができます。震災復興のひとつのシンボルともいえる「仙台うみの杜水族館」について、詳しくご紹介します。

http://www.mitsui.com/

仙台うみの杜水族館の魅力

「仙台うみの杜水族館」は、「いのちきらめく うみの杜」をコンセプトに、2015年7月にグランドオープンしたばかりの新しい水族館です。被災後、施設老朽化により閉館した「マリンピア松島水族館」からほとんどの生物を引き継いで展示しています。復興を象徴する水族館として、来館者が笑顔になれるような魅力的なコンテンツが満載です。

三陸の海を再現した巨大水槽

https://www.tripadvisor.jp

屋根のない幅13m、高さ6.5mの大水槽には、50種、2万5千匹もの生き物が泳いでいます。マイワシの群れをめがけ、勢いよく泳ぐマサバやババガレイなどの姿を間近に見ることができるでしょう。1日2~4回(約5分間)開催されるパフォーマンスショー「Sparkling of Life(スパークリング・オブ・ライフ)」では、マイワシの群れが一斉に舞うダイナミック姿をのぞむことができます。迫力満載の大人気ショーです。

生き物の息づかいがわかる、海獣ひろば

http://tanoshimutameno.com/

半屋外の海獣ひろばでは、アシカの仲間であるオタリアや、フンボルトペンギンに直接触れ合える「フレンドリータイム」が実施されています。普段の展示では体験することのできない、生き物の息づかいを直接感じられるのが魅力です。

間近で見られるイルカ・アシカのパフォーマンスショー

https://www.youtube.com

1日3~7回(約20分間)行われる「イルカ・アシカのパフォーマンスショー」は、ユニークな演出で会場も大盛り上がり。プールと客席間は、アクリル板による仕切りがありませんので臨場感たっぷりです。

http://suizokukann.com/

バックヤードツアー

水族館の裏側を体験できる「バックヤードツアー(1回500円、約30分)」では、水槽の裏側はどうなっているの?飼育員の仕事は何をしているの?そんな疑問に答えてくれます。

※エンターテイメントプログラム・オプションプログラムのタイムスケジュール等は、公式ホームページでご確認下さい。

仙台うみの杜水族館へのアクセス

仙台うみの杜水族館では、公共交通機関を利用して来場する方へのサービスの一環として、JR仙石線「中野栄駅」~「仙台うみの杜水族館」まで無料シャトルバスを運行しています。とっても可愛らしいデザインのバスです。シャトルバス運行により、駐車場の混雑緩和や近隣道路の渋滞緩和にも繋がります。

【公共交通機関の場合】
仙台駅から電車では、JR仙台線「中野栄駅」下車(所要時間約18分)徒歩約15分。またはシャトルバス利用で10分です。
バスでは、仙台駅前4番乗り場より、仙台市営バス306系統・キリンビール前行に乗り、「中野高柳」バス停下車(所要時間約23分)徒歩約1分です。

【自家用車の場合】
仙台駅方面からは、国道45線経由では約25分、産業道路経由では約26分です。
東北道富谷JCTから仙台北部道路を利用し、利府JCTまで約27分、その後仙台東部道路を利用し「仙台港IC」までは約16分、下車後は約5分です。

スポット詳細
名称:仙台うみの杜水族館
所在地:宮城県仙台市宮城野区中野4ー6
定休日:年中無休
営業時間:通常期:9:00 ~18:30(最終入館18:00)
     夏期(7月1日~8月23日):9:00 ~19:30(最終入館19:00)
     冬期(11月4日~3月18日):9:00 ~17:30(最終入館17:00)
    ※夏期繁忙期期間(8月8日~16日)は8:00~19:30(最終入館:19:00)
料金:
【個人】大人(18才以上)/2,100円 中・高校生/1,600円 小学生/1,100円 
    幼児(4才以上)/600円 シニア(65才以上)/1,600円
【団体(15人以上)】大人(18才以上)/1,890円 中・高校生/1,440円 小学生/990円 
         幼児(4才以上)/540円 シニア(65才以上)/1,440円
【年間パスポート】大人(18才以上)/4,200円 中・高校生/3,200円 小学生/2,200円 
         幼児(4才以上)1,200円 シニア(65才以上)/3,200円
※身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちのお客さまは割引あり
公式サイト:http://www.uminomori.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/sendai.uminomori

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ