【8月22日】夏休みの自由工作にも。国分寺の殿ヶ谷戸庭園で「夏のちぎり絵体験教室」開催!

  • 275 |
  • 最終更新:

8月22日(土)、夏のちぎり絵体験教室が殿ヶ谷戸庭園にて開催されます。午前10時30分から午後3時30分まで3回に分けて、ちぎり絵体験を催していきます。古新聞などのカラー印刷の部分を材料に使った、エコロジーな作品ができ上がります。お子様の夏休みの自由工作や暑中見舞いのハガキなどにオススメです!

chspmedia.com

「夏のちぎり絵体験教室」とは?

殿ヶ谷戸庭園の紅葉亭にて、ちぎり絵を作ります。古新聞を指でちぎって形を作り、のりを貼り付けて、紙だけで絵を描いていきます。静かに流れる時間を体感しながら、楽しく制作できます。親子で楽しめて、資源再利用の新たな考えができるきっかけをつくります。

ちぎって貼るだけでも楽しい、不思議なちぎり絵体験

始めはどんな絵にしたらいいかわからなくても、新聞紙を指でちぎっていくと、何が作りたいかが見えてきます。夏らしいものを表現してみたり、ものをかたどってみたり。面白い作品やキレイな作品を作っていきましょう。作品が完成すると、古新聞は作品として生まれ変わり、和紙に似た味わいのある風合いを生み出します。約1時間30分の1日きりの体験ですが、かけがえのない夏の思い出ができあがります。紅葉亭の中で穏やかな時間の流れを感じながら、一緒に制作していきましょう。

www.tokyo-park.or.jp

時間に余裕があるときは、庭園でのんびり散策

体験時間の前後には、殿ヶ谷戸庭園内を散策してみませんか。殿ヶ谷戸庭園は、以前この土地が、国分寺村大字殿ヶ谷戸という地名だったことが由来で、2011年に国指定名勝となりました。「回遊式林泉庭園」と呼ばれる、武蔵野の谷が生み出す地形を利用した庭園です。崖上の芝生地帯と崖下の湧水地、樹木で雰囲気が変化する造園の手法が魅力です。
また、日曜日の午前11時と午後2時に40分程度の庭園ガイドを行っています。参加料は無料で、集合が売札所横になります。(※雨天中止、8月は午前11時のみ。)

イベント詳細
名称:殿ヶ谷戸庭園 「夏のちぎり絵体験教室」
所在地:東京都国分寺市南町2-16 殿ヶ谷戸庭園内 紅葉亭
営業期間:2015年8月22日(土)
営業時間: 1回目:10時30分~11時30分
            2回目:13時00分~14時00分
            3回目:14時30分~15時30分
料金:無料(入園別途)
【入園料】
一般 150円 65歳以上 70円
小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
アクセス:JR中央線、西武国分寺線・西武多摩湖線「国分寺」下車 徒歩2分 
電話番号: 042-324-7991
公式サイト:http://www.tokyo-park.or.jp/event/2015/06/post-524.html

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ