「午後の紅茶」のかき氷専門店、原宿に期間限定オープン!夏の暑さを吹き飛ばそう!

  • 10437 |
  • 最終更新:

“午後ティー”の愛称でおなじみの「キリン 午後の紅茶」のかき氷専門店「午後の紅茶 kakigōri produced by yelo」が原宿・キャットストリート沿いに期間限定でオープンします。営業期間は8月13日(木)~23日(日)の11日間。ここでは猛暑を吹き飛ばす話題のかき氷専門店をご紹介します。

午後の紅茶 kakigōri produced by yeloとは?

発売30年目を迎え、パッケージや製法を一新した「キリン午後の紅茶」が新たなチャレンジとして、出店するかき氷専門店です。流行の発信地である原宿・キャットストリート沿いに8月13日(木)~23日(日)まで、午後の紅茶にちなんで“午後”の時間(12:00~19:00)限定で販売されます。かき氷は3種類、各550円(税込)。

定番の3つの紅茶フレーバーにオリジナルソースをトッピング!

販売されるのは、午後の紅茶定番のストレートティー・レモンティー・ミルクティーを凍らせたかき氷3種。それぞれにベストマッチするオリジナルソースがトッピングされます。ミルフィーユ状に積み重なった氷とソースが口の中でとろけるこだわりのかき氷です。

午後の紅茶 kakigōri ストレートティー×マンゴー
ベースは、スリランカ・ディンブラ茶葉の香り華やかな「ストレートティー」。そこにあえて濃厚なマンゴーソースをトッピング。フルーティーな味わいと、ふわっと香る紅茶の後味が絶妙なかき氷です。

午後の紅茶 kakigōri レモンティー×オレンジハニー
ベースは、スリランカ・ヌワラエリア茶葉と爽やかなレモンの香りが特徴の「レモンティー」。そこにオレンジハニーソースをトッピングしました。レモンとオレンジの酸味、はちみつの自然な甘みが食欲を刺激する、夏にぴったりの爽やかなかき氷です。

午後の紅茶 kakigōri ミルクティー×ピーチ
ベースは、セイロン紅茶発祥の地・キャンディの茶葉を使用したコクのある香りとミルクの味わいが魅力の「ミルクティー」。そこにフレッシュピーチとミルクのソースをトッピングしました。ミルクティーの濃厚なコクとピーチのやさしい香りが楽しめるかき氷です。

六本木の新感覚かき氷専門店「yelo」とのコラボ

コラボレートするのは、六本木のかき氷専門店「KAKIGORI CAFE&BAR yelo」。フンワリとした口溶けと、果物や野菜など素材の風味を生かしたシロップ、フレッシュな自家製ミルクソースが特徴のかき氷専門店です。ライトでヘルシーかつ満足感のある新感覚かき氷は、マツコ・デラックスもお気に入りです。

この夏だけの特別なかき氷を味わいに行ってみませんか。


■イベント詳細
名称:午後の紅茶 kakigōri produced by yelo
所在地:東京都渋谷区神宮前5-29-11
営業期間:8月13日(木)~8月23日(日)
営業時間:12:00~19:00
価格:各550円(税込)
電話番号:0120-595-955(キリンビバレッジ お客様相談室)

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ