夏休みはクリエイティブに遊ぼう!「チームラボアイランドin大阪 学ぶ!未来の遊園地」開催!

  • 1339 |
  • 最終更新:

「チームラボアイランドin大阪 学ぶ!未来の遊園地」が、京セラドーム大阪の9Fスカイホールで8月31日(月)まで開催されています。最新のデジタルテクノロジーを使って、家族やお友達、みんなで一緒に、未来の遊園地で遊び、学んでみませんか。

チームラボアイランドin大阪 学ぶ!未来の遊園地とは?

最近の子どもは遊びといっても、ゲームやスマホなどが主流になり、1人で遊ぶことが多いのではないでしょうか。プロジェクションマッピングでお馴染みの、ウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」が、子どもたちに“共同で創造的な体験をしてほしい”との願いで、「未来の遊園地」を生み出しました。
ここでは、子ども達が同じ空間で自由に過ごします。互いに影響を受けながら、体を動かしアートな体験を楽しみます。クリエイティブな世界と出会える未来の遊園地は、大人も「小さい頃にこんな遊び場があったら…」と思えるような内容になっています。実際に体験できる作品の内容について、少しだけご紹介します。

お絵かきふなっしー

ふなっしーとコラボしたアトラクション「お絵かきふなっしー」が大阪会場に登場します。専用の紙に自由に妖精の絵を書いてスキャンし、巨大スクリーンに取り込みます。すると目の前の画面で、自分の書いた妖精が、ふなっしーと一緒に自由に動き回り始めます。梨の妖精にタッチすると「梨汁ブシャー」や「ふなっしージャンプ」など、あの独特な動きが繰り出されます。

光のボールでオーケストラ

ボールを叩くと音が鳴ったりカラーが変化したりします。大きい方のボールは他のボールと連動しているので、1つを叩くと、周囲のボールも全部カラーが変化し、空間全体のカラーが変わります。

この他にも「つながる!積み木列車」や「小人が住まうテーブル」「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」など、色んなアトラクションが体験できます。
未来の遊園地に参加した子どもが、いずれウルトラテクノロジスト集団の一員として誕生するかもしれません。

イベント詳細
名称:チームラボアイランドin大阪 学ぶ!未来の遊園地
会場:京セラドーム大阪 9F スカイホール(大阪府大阪市西区千代崎3丁目中2−1)
開催期間:2015年7月4日(土)~8月31日(月)
開催時間:10:00~17:00
料金:おとな(中学生以上)1,500円/前売1,300円、こども(3歳~小学生以下)1,000円/前売800円
※2歳以下は入場無料
電話番号:0570-666-052(10:00~18:00)
公式サイト:http://island.team-lab.com/event/kyoceradome_osaka/index.php

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ