京都で行われるおすすめイベントとは

  • 6035 |
  • 最終更新:

京都へ旅行に行き、観光やレジャーを楽しむのは当たり前ですが、どうせ旅行に行くなら普段経験できないようなおもしろい体験をしたいのではないでしょうか。しかし、旅行時期にどんなイベントをやっているのか調べるのが難しいのも事実です。そこで、今回は京都で行われているおすすめのイベントを紹介します。

京都でオススメのお土産はコチラ

祇園祭

 

祇園祭は、京都府京都市の東山区にある八坂神社で毎年7月中旬に行われるお祭りです。祇園祭の見どころは、宵山にある山鉾巡行で、豪華に飾られた33基の山鉾が、祇園独特の節回しとともに街中を練り歩きます。山鉾巡行をひと目見ようと、祇園祭には毎年40万人近い人が京都に訪れます。京都の定番のお祭りに参加したいなら、祇園祭はおすすめのお祭りです。

葵祭

 

葵祭は、京都府京都市にある下鴨神社と上賀茂神社にて、毎年5月の中旬に行われるお祭りです。京都三大祭の一つで、平安時代の祭と言えば葵祭のことを指したと言われています。葵祭は、567年に行った祭礼がきっかけで毎年行われるようになり、今まで続いている伝統的なお祭りです。葵祭の見どころは、流鏑馬神事です。流鏑馬神事とは全長500m近い馬場を、武家風の衣装に着替えた人たちが馬にまたがり疾走し、3つの的を射抜く行事で、歴史を感じることができます。古くから伝えられているお祭りに参加したいなら、葵祭はおすすめのお祭です。

時代祭

 

時代祭は、京都府京都市にある平安神宮で毎年10月に行われる祭りで、京都三大祭りの一つであると言われています。時代祭は、平安京ができてから1100年目を記念して明治28年から行われるようになりました。時代祭の見どころは、8つの時代を再現した衣装や道具を身につけた20種類の列の人々が、街を練り歩く行列で、明治維新から江戸時代、最後は延暦まで約2000人の人々があるく姿は壮大です。時代祭は、日本古来の歴史を体感できるため、歴史好きにおすすめのお祭りです。

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ