【8月14日~16日】真夏はビール!ニッポンクラフトビアフェスティバル2015in大手町!

  • 1704 |
  • 最終更新:

クラフトビール好きにはたまらないイベント、「ニッポンクラフトビアフェスティバル2015 in 大手町」が8月14日~16日の3日間にわたって開催されます。国内から20社を超えるクラフトビール ブルワリー出品ビールが大手町に集結する一大イベント。ニッポンのビール職人が造るクオリティの高いクラフトビールの味わいを、真夏の都心で贅沢に堪能しましょう!

Tatsuo Yamashita beer x 4 ※画像はイメージです

世界が認める!ニッポンの地ビールを満喫

2月に実施された「in すみだ」に続く東京での第2弾が、「ニッポンクラフトビアフェスティバル 2015 in 大手町 / Nippon Craftbeer Festival」です。開催期間は8月14日(金)~8月16日(日)の3日間。開催場所は、「大手町サンケイプラザ 4F ホール・ラウンジ」で、クラフトビアフェスティバル初の都心開催です。
ビールは全種 “樽生”、樽からの直接サービングという贅沢さ。ビール好きにはたまらない、なんとも魅力的な3日間です。

世界的に高い評価を受ける日本のビール

「クラフトビール(Craft Beer)」とは、小規模なビール醸造所でビール職人が精魂込めて造っているビールのことで、ビール職人が造り出す高品質なビールを「手工芸品(Craft)」に例えて、クラフトビールと呼んでいます。
ここ最近のビールの世界大会などでは、ていねいに作られた日本のビールが高い評価を受け、数々の賞を受賞しています。ニッポンクラフトビアフェスティバルは、世界的なクラフトビールを一挙に味わえるチャンスです。チケットは人数限定の前売りで、ビールを10杯飲めるものになっています。行きたいと思ったら確実におさえておきましょう!

様々に違うクラフトビールを存分に味わう

クラフトビールには、以下の7つの種類があります。

  • ピルスナー (Pilsner)
  • ペールエール (Pale Ale)
  • IPA(アイピーエー)
  • ヴァイツェン (Weizen)
  • フルーツビール (Fruit Beer)
  • スタウト (Stout)
  • バーレーワイン (Barley Wine) 

ちなみによく知られているビールでは、お馴染みの「スーパードライ」、「一番搾り」、「エビス」、「プレミアムモルツ」などが「ピルスナー (Pilsner)」です。ホップの香りがほどよく、喉越しも爽快で、苦みにキレが加わった飲みやすいビールです。
クラフトビールは、同じスタイルでもブルワリー(醸造所)が違えば、まったく味が違うものに仕上がります。今からうんちくを入れて行くより、現場で感じて味わった方が、「ホップの香り」「モルトのしっかり感」「フルーティーさ」が、よりリアルに伝わってくるでしょう。

実際に飲んで、香りを感じて、味わって、きっとお気に入りのビールを見つけられるでしょう。

イベント概要
日時: 2015年8月14日(金) 16:00-21:00
2015年8月15日(土) 11:00-16:00
2015年8月16日(日) 11:00-19:00
内容 :日本各地からクラフトビールが大手町に集結。 20社以上 約60種類!ゲスト (輸入) ビールも登場予定 
会場:大手町サンケイプラザ 4F ホール・ラウンジ
住所:東京都千代田区大手町1-7-2※電車 「大手町駅」 下車 A4・E1出口直結
駐車場:なし
料金:チケット 3,900円 (ビールチケット 10枚)

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ