渋谷の夜景が未来都市に変わる!「CITY LIGHT FANTASIA」渋谷ヒカリエで開催

  • 2871 |
  • 最終更新:

8月7日(金)から8月30日(木)までの期間、渋谷の夜景と3Dプロジェクションマッピングがコラボレーションしたイベント「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」が、渋谷ヒカリエの11階スカイロビーにて開催されます。ここでは、新感覚の魅力的なこのイベントについて紹介します。

hikarie.jp

CITY LIGHT FANTASIA by NAKEDとは?

「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」のテーマは「子どもの頃に夢見た未来都市」。今年の3月に「大阪・あべのハルカスの展望台」で開催され大きな話題となった同名イベントが、東京に初登場します。
イベントでは、11階スカイロビーの特殊な透明フィルムを貼り付けられた窓ガラスに、プロジェクションマッピングの映像が投影されます。すると美しい立体都市が浮かび上がり、渋谷の街の夜景と融合したプロジェクションマッピングによる幻想的な世界が演出されます。まさに新感覚のエンタテイメントイベントです。

ここでしかできない夜景体験を楽しめる

夜になると現れるキラメキを放つ遊園地、星の虹がかかる街、空を自由に泳ぐ魚たち…。ガラスに映った映像と、ガラスの向こうに見える渋谷の夜景が組み合わされ、観客に驚きと感動を与えてくれます。まさにここでしか見ることができない光景を目の当たりにすることができます。
期間中は同時に「FIREWORKS by NAKED」による花火大会も同時に開催されます。夜空が万華鏡をモチーフとした花火のアートワークで彩られ、日常とはまた違ったロマンチックな渋谷の風景を魅せてくれます。

演出・制作は「NAKED Inc.」が担当

演出・制作を手掛けるNAKED Inc.(株式会社ネイキッド)は、東京駅の3Dプロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」や、NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」のタイトルバックなどを手がけたクリエイティブ集団です。様々な空間演出を手がける村松亮太郎氏が率いるNAKED Inc.(株式会社ネイキッド)は、1997年の設立以来、プロジェクションマッピングだけにとどまらず、数々のクリエイティブワークを手掛けています。

なお会場となる渋谷ヒカリエは、開業以来初となる大型リニューアルを9月18日(金)に実施され、33のショップが新たにオープン&リニューアル予定。リニューアル前には館内イベントも盛りだくさんです。ショッピングを楽しんだ後に、夜景×3Dイベントを覗いてみてはいかがでしょうか。

■イベント詳細
名称:CITY LIGHT FANTASIA by NAKED
所在地:渋谷ヒカリエ 11階スカイロビー
営業期間:2015年8月7日(金)~30日(木)
営業時間:19:30~22:30(予定) ※1回あたり約5分間。
料金:無料

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ