「那珂総合公園」周辺に25万本のひまわり畑が出現!なかひまわりフェスティバルを満喫しよう!

  • 2806 |
  • 最終更新:
花火特集2017

茨城県那珂市の「那珂総合公園」では、毎年「なかひまわりフェスティバル」が行われます。今年は8月27日(土)の開催です。4ヘクタールの広大な敷地には、約25万本のひまわりが鮮やかに咲き乱れ、見るものを圧倒するでしょう。那須市を代表する花「ひまわり」を余すことなく楽しめる、夏らしい祭りに足を運んでみませんか?

なかひまわりフェスティバルとは?

「八重桜まつり」と並ぶ、那珂市の代表的な祭りです。祭りの開催に合わせて会場付近のひまわりが満開になります。開催時間は10時から19時40分。イベント会場は那珂総合公園で、公園周辺に広がるひまわり畑と一緒に楽しみます。開催されるたびに多くの人が訪れる人気イベントで、子供から大人、老若男女問わず夏の思い出になること間違いありません!

8月27日、「なかひまわりフェスティバル」で夏を満喫

なかひまわりフェスティバルの主役は、もちろんひまわり畑。この日は公園内にたくさんの露天が出て、グルメも楽しめます。さらに、イベント会場では特設ステージでのイベント、夕方すぎには花火大会などが行われ、夏休み最後の土曜日を華やかに盛り上げます。
夕暮れに染まるひまわり畑と、色鮮やかな打ち上げ花火の景色は、「夏」の終わりを告げるような物寂しさを感じます。楽しかった夏の思い出を振り返るひとときを、ひまわりと共に心ゆくまで楽しみましょう。

黄金色に輝く、満開のひまわりを堪能しに行こう!

ひまわり畑は、その全景を見晴らし台から眺めることができます。また、ひまわり畑の中は迷路になっているので、ひまわりと同じ目線の高さで間近にひまわりを楽しめます。約25万本のひまわりが織りなす広大な迷路は、目線の低いお子様にとってはワクワクの大冒険。分かれ道や一本道を越えてゴールにたどり着きましょう。ご家族やグループ、恋人同士、みんなが楽しめる黄金の迷路です。きっとかけがえのない夏の思い出になりますよ。小さい子供は大人に肩車をしてもらうと、大人よりも一回り目線が高くなり、広大なひまわり畑の景色を独り占めできます!

イベント詳細
名称:那珂総合公園 ひまわり畑 なかひまわりフェスティバル
所在地:茨城県那珂市戸崎428-2
営業期間:毎年8月下旬~9月上旬
※なかひまわりフェスティバル 8月27日(土)、花火大会19時~19時40分頃
料金:無料
アクセス:常磐自動車道 那珂ICから車で約10分 、JR常陸鴻巣駅から車で約6分

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ