兵庫 道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢のプールでリゾート気分を味わおう

  • 最終更新:
紅葉特集2017

兵庫県にある道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢では、夏季限定で開放感あふれる「プールプラザ」が営業を開始します。2017年のオープンは7月15日(土) から8月31日(木)まで。ここでは異国情緒たっぷりなプールプラザの魅力をご紹介します。

「プールプラザ」の魅力

パーク内は中世ヨーロッパのルネッサンス様式の建物や庭園が点在し、季節に合わせた花の観察やフルーツ狩りを楽しむことができます。他にも遊園地やホテルが併設されています。
このパークで夏に営業されるのが「プールプラザ」。周りは果物と花に囲まれ、目前にはオランダ国立美術館を模した美しいホテルがあり、異国情緒たっぷりです。

異国情緒を感じられる開放感あふれるプール!

プールプラザのプールは、広く開放感を感じることができます。また周囲は花や果物にあふれ、目の前にはオランダ国立美術館を模した美しいホテルがそびえ立つという異国情緒をたっぷり感じることができる空間になっています。メインのプールの他にも子ども用の浅いプールもあるので、家族連れで訪れるのにもぴったりです。また昨年から登場した水上アスレチックも大人気!

プールで遊び疲れたら温泉でくつろぐこともできます!

パーク内には様々な花が咲いており、8月には桃・ブドウ・梨などのフルーツ狩りを楽しむことができます。また、園内には遊園地があり、メリーゴーラウンドやジェットコースターで遊ぶことができます。更には、ホテルやレストラン、温泉も併設されています。
プールプラザ開催期間中はプール入場券と温泉入浴券がセットになった「温泉パック」が用意されるので、プールで遊び疲れた体を温泉でゆっくりと癒すという楽しみ方がおすすめです。

アクセス

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢は兵庫県神戸市北区にあります。
電車を利用する場合、神戸電鉄の岡場駅からバスまたはタクシーでおよそ15分、JR三田駅からタクシーでおよそ15分、JR三ノ宮駅から神姫バス(38系統)でおよそ35分です。
自動車を利用する場合、大阪・京都方面からは中国自動車道神戸JCTより山陽自動車道へ乗り継ぎして、山陽自動車道神戸北ICから六甲北有料道路大沢IC降りてすぐです。神戸(三ノ宮)方面より新神戸トンネルから阪神高速北神戸線柳谷JCTを経て六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ、阪神高速31号神戸山手線から7号北神戸線柳谷JCTを経て六甲北有料道路大沢IC降りてすぐです。
駐車場は有料で1,000台分ありますが、プールなど各施設で700円以上利用すると駐車料が無料になります。

■スポット詳細
名称:道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢内「プールプラザ」
所在地:〒651-1522 兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
営業期間:2017年7月15日(土) ~ 8月31日(木)
営業時間:10:00〜18:00 ※受付終了17:00
料金:大人(中学生以上):700円 小人(3歳〜小学生):500円
電話番号:078-954-1002
公式サイト:http://hotel-fruitflower.jp/

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ