【8月15日・第69回木更津港まつり花火大会】大迫力の特大スターマインで夏の夜を満喫!

  • 1942 |
  • 最終更新:

千葉県内でも高い人気を誇る「木更津港まつり花火大会」が、今年も8月15日に開催されます。2日間に渡って開催される木更津港まつりのフィナーレを飾る花火大会。木更津港の夜空を照らす1万発の花火は圧巻の一言です。ここではそんな「木更津港まつり花火大会」の見所。観賞スポットをチェックしていきましょう。

blog.livedoor.jp/chikarabeikoku

「木更津港まつり花火大会」の魅力

千葉県内でも有数の歴史ある花火大会

今年で69回目を迎える木更津港まつり花火大会は、木更津港の開発に力を尽くした方の慰霊のを目的として始まりました。昭和23年から続いている県内でも有数の歴史を誇る花火大会です。例年8月15日に開催されていて、昨年の人出は29万5,000人と大盛況。千葉県内はもちろん県外からも数多くの方が花火を見に訪れています。

夜空を覆う、超特大スターマインは大迫力!

木更津港まつり花火大会は、「木更津港まつり」2日目のフィナーレとして開催されます。木更津港内港の夜空に打ち上げられる約1万発の花火は、港のシンボルである中の島大橋を照らし出してとても風情豊か。中でも見どころは関東最大級と称される超特大のスターマインや尺玉花火の大連発です。今年の目玉は直径が450mにもなる2尺玉2連発。夜空一面を覆うような花火の美しさに、圧倒されてしまうこと間違いなしです。


「木更津港まつり花火大会」の鑑賞スポットをチェック!

「木更津港まつり花火大会」の会場は木更津港内港です。周辺には駐車場が少ないため、なるべく公共交通機関を利用しましょう。また、会場周辺には高い建物がないのでどこでも花火はよく見えますが、特におすすめできる鑑賞スポットを紹介します。

イオン木更津店の駐車場
イオン木更津店の屋上駐車場からはとても花火がキレイに見えると評判です。食事をする場所やトイレがすぐ近くにあるので、特に小さなお子様連れの方に安心して花火を楽しむことができるのでおすすめです。

海ほたるパーキングエリア
ドライブがてら海ほたるのパーキングエリアで花火を楽しむことができます。お祭りに参加はできませんが、花火デートを2人だけでゆっくりと楽しみたいという方にはぴったりです。

■花火大会概要
名称:木更津港まつり花火大会
開催日時:2016年8月15日(月)19:15~20:30
※荒天時は2016年8月16日(火)・17日(水)のいずれかに延期
開催場所:木更津港内港
住所:千葉県木更津市内港
打ち上げ玉数:約1万発
昨年の人出:29万5,000人
交通アクセス:JR木更津駅西口から徒歩10分、館山道木更津南ICから国道127号・16号経由で車で10分

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ