国内最大100品種・110万本のお花畑! 8月は「世羅高原農場2015ひまわりまつり」へ

  • 最終更新:
花火特集2017

広島県世羅郡の世羅高原農場は、春はチューリップ、秋はダリアと季節ごとの花々が栽培されている農場です。園内の総面積は約15万平方メートル、花植栽面積は8.5万平方メートルとスケールも超ビッグ。ここでは、8月1日(土)から23日(日)まで開催される「世羅高原農場2015ひまわりまつり」についてご紹介します。

世羅高原農場2015ひまわりまつりとは

国内で最も多い100品種・110万本のひまわりが農場の丘一面を黄金色に染め、やさしく輝きます。黄色の濃い八重咲きのひまわりや、赤いひまわりなど珍しい種類もたくさん見られます。農場では、同時に赤や青のあざやかなサルビア畑も彩りを添え、来場者を豊かな気持ちにさせてくれます。

愛情をかけて大事に育てられるひまわり

世羅高原農場では「ひまわりまつり」の開催に向け梅雨の合間を縫って、ひまわりの植え付け作業を行いました。開花までに日数がかかる品種は、手作業で1本1本丁寧に植え付けられています。華の一つ一つに気を配り、大きくなるよう生育していきます。丹精を込めて育てた花は、毎年8月の「ひまわりまつり」の開催とともに咲き誇ります。今年の見頃予想は10日ごろ。黄金色に染まる園内を見に行きましょう。

期間中はフォトコンテストも開催されます

「ひまわりまつり」の期間中は、農園で作ったとれたてのトウモロコシやスイカが販売され、農場レストランでのバーベキューや、お花見御膳など、おいしいグルメも堪能できます、お弁当の持ち込みもできますが、ゴミは持ち帰るようにしましょう。
毎年、フォトコンテストも開催されています。写真に自信のある人も、そうでない人も、今年はひまわりを写真に収めてみてはいかがでしょうか。賞品、賞金ゲットのチャンスもありますよ。

ひまわりの生育状況は、世羅高原農場のFacebookで随時、詳細報告されています。広い青空の世羅高原で、ひまわり畑を見ながら夏の1日をゆったりと過ごしてみませんか。

イベント詳細
名称:世羅高原農場2015ひまわりまつり
所在地:広島県世羅郡世羅町別迫1124-11
営業期間:2015年8月1日(土)~23日(日) ※期間中、休園日はありません。
営業時間:9:00~17:00
料金:大人800円、4才~小学生400円(団体15名様以上1割引き)
電話番号:0847-24-0014
駐車場:1,000台(無料)大型バス可
その他:※車イス、身障者用トイレ、ベビーカーをご用意しています。
※ペットと一緒にご入園できます
※お弁当の持込みはご自由ですが、ゴミはお持ち帰り下さい
公式サイト:http://sera.ne.jp/cont/sunflower/​
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/serakogen

今注目の遊びのニュース

このページのTOPへ