浜名湖ひまわり祭り、8月1日・2日に開催!丘を埋めつくすひまわりを楽しむ

  • 2813 |
  • 最終更新:

浜松ガーデンパークから車で5分ほどの場所にある浜名湖を見下ろす丘が、今年もひまわりで埋め尽くされます。ひまわりの見頃は「ひまわりWEEK」 の9日間、8月1日から9日まで。 8月1日と2日には「浜名湖ひまわり祭り」が開催されます。浜名湖ひまわり祭りの魅力についてご紹介します。

camera.at.webry.info

浜名湖ひまわり祭りとは?

「ひまわりを通じて人や街を元気にすること」を目的として、地元の若者を中心に始まった「ひまわり2525プロジェクト」は、今年で10周年を迎えました。今年も浜松市庄内町の遊休地を利用した1ヘクタールの会場は、ひまわりでいっぱいになります。育成状況から、ひまわりが見頃を迎える8月の1日から9日を「ひまわりWEEK」に決定。恒例の「浜名湖ひまわり祭り」は8月の1日・2日に行われることになりました。夏の空の下、見事に咲き乱れるひまわりをご堪能ください。

みんなが主役、市民参加型のプロジェクト

「ひまわり2525プロジェクト」は2006年より始められた、誰もが参加出来る市民参加型プロジェクトです。「ひとりでも多くの人に笑顔になって欲しい。ひまわりの花を通じて、街を、人を元気にしたい。」との目標を掲げ、運営はボランティアによって支えられています。活動は6月の種まきから始まって、ひまわり祭り、ひまわりの種の収穫まで行われます。なかでもひまわり祭りはボランティアのみによる運営にも関わらず、2日間で1万人もの来場者を集める大人気のイベントとなっています。

ひまわり祭りと「ひまわり摘み放題」

8月1日・2日のひまわり祭りでは、ひまわりによる巨大迷路やスタンプラリー、ミニライブ、写真コンテスト、写生大会、写真コンテストなど、さまざまなイベントが開催されます。8月5日(水)10:30からは、ひまわり畑でのフラダンスショーもあります。
8月2日には、「ひまわり摘み放題」のイベントも開催されます。園芸用のはさみを持参すれば、咲いているひまわりを好きなだけ摘んで持ち帰れます。ひまわりの生育状況で開催日時が変更になる可能性もありますので、公式ブログをチェックしておきましょう。
ひまわり祭り当日は大変混雑が予想されます。会場から徒歩15分ほどの場所に臨時駐車場が用意されるので、注意が必要です。駐車場からは会場まで随時シャトルバスが運行されるので、移動の心配はありません。

 

イベント詳細
名称:浜名湖ひまわり祭り
所在地:浜松市西区庄和町137-3付近
営業期間:ひまわりWEEK 2015年8月1日(土)~9日(日)
ひまわり祭 2015年8月1日(土)~2日(日)
ひまわり摘み放題 2015年8月2日(日)13:00〜※生育状況次第で変更の可能性あり。ブログでチェックを
開催時間:10:00~16:00
料金:入場無料 (「ひまわり摘み放題」は参加費500円)
電話番号:080-9171-3873
公式サイト:http://himawari2525.hamazo.tv/​

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ