絶景のオーシャンビューを誇るプール、千葉「勝浦ホテル三日月温泉ドームアクアパレス」に行こう

  • 3275 |
  • 最終更新:

千葉県勝浦市にある「ホテル三日月」には、屋内外のプールを備えた「温泉ドームアクアパレス」があります。海の目の前に建つホテル三日月の屋上に位置するこのプールでは、景観を楽しむための工夫が盛りだくさん。ここでは大人から子どもまで、雄大な海を見ながら楽しく遊べるおすすめのポイントを紹介します。

mikazuki.co.jp

勝浦ホテル三日月温泉ドームアクアパレスの魅力

地上8階にある「スカイスパゾーン」からは太平洋を見渡せる

見渡す限り青い海が広がる屋上の「スカイスパゾーン」は、南房総の太陽の下で遊べるプールや美肌にとことんこだわった楊貴妃の真珠風呂や酒風呂などの露天風呂を満喫することができます。「スカイスパゾーン」では、きれいな太平洋の景色を水平線まで見渡しながらリラックスして過ごすことができます。こちらは夏季限定なので、夏に勝浦に行く際にはぜひ立ち寄りたいプールです。

「アクションスパゾーン」には30種を超えるアクションスパが楽しめる

室内にある「アクションスパゾーン」には、一周100mの水流浴プールや、そのプールにかかるウォーターブリッジ、7階のフロアから流れてくる5mもの大滝が大人気です。室内にあるので天候に左右されず1年中楽しむめます。

お腹がすいたら「ランチバイキング」で休憩

オープンキッチンで本格的にシェフが調理してくれるのは、和・洋・中さまざまなジャンルの絶品料理。約40種類ものバリエーションで楽しむことができます。バイキングなので、もちろん食べ放題。超一流のシェフたちが作る贅沢なランチを楽しむことができます。

夜のスパはイルミネーション&レーザーショーで盛り上がる

夜になると「アクションスパゾーン」が大変身。19:30~21:00の間で約4回、イルミネーションとレザーで演出したショーが開催されます。光と音で思わず踊りたくなってしまうような空間が演出されます。夢の世界のような夜のスパにぜひでかけてみてはいかがでしょうか。

勝浦ホテル三日月温泉ドームアクアパレスへのアクセス

勝浦市にあるホテル三日月には、車、電車でアクセスが可能です。
車で行く場合は、圏央道「市原鶴舞IC」」から約40分です。
電車で行く場合は、JR外房線特急わかしお号「勝浦駅」下車。駅からは徒歩8分ですが、送迎バスも出ているので利用すると便利です。

■スポット詳細
名称:勝浦ホテル三日月 スパドーム・アクアパレス勝浦ホテル三日月
所在地:千葉県勝浦市墨名820
営業期間:通年 ※ただし、屋外プールは2015年7月15日(水)~9月15日(火)のみ ※予定
営業時間:10:00~22:00 最終受付21:00
料金:
・平日…大人(中学生以上) 1080円、小人(4歳以上~小学生) 648円 ※3歳以下無料
・土曜・日曜・祝日…大人(中学生以上) 1620円、小人(4歳~小学生) 864円 ※3歳以下無料
・夏期(2015年7月18日~8月31日)の平日…大人(中学生以上) 1620円、小人(4歳~小学生) 864円 ※3歳以下無料
・夏期(2015年7月18日~8月31日)の土曜・日曜・祝日…大人(中学生以上) 1944円、子供(4歳~小学生) 1080円 ※3歳以下無料
電話番号:0470-73-1115
公式サイト:http://www.mikazuki.co.jp/katuura/aqua/

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ