【8月3日・第95回飯塚納涼花火大会】西日本最大の仕掛け花火を見に行こう!

  • 2264 |
  • 最終更新:

8月3日(水)に、福岡県飯塚市で「第95回飯塚納涼花火大会」が開催されます。95回もの歴史を誇る飯塚市の夏祭りの雰囲気を味わいながら、花火大会をじっくり鑑賞しましょう。福岡県飯塚ならではの華やかな創作花火を見ることができます。ここでは花火の魅力と、当日の鑑賞スポットをご紹介していきます。

http://www.iizuka-cci.org/

第95回飯塚納涼花火大会の魅力

壮大な仕掛け花火を間近で鑑賞できる!他にも特徴的な花火がたくさん!

飯塚納涼花火大会では、約5000発の花火を間近で見る事ができます。観覧席の最前列は、火の粉が飛んでくることがあるほどの至近距離です。
そんな目近で打ち上げられるのは、西日本最大級の仕掛け花火。1発1発が繊細で豪快に作り上げられていて、思わず見入ってしまいます。他にも、全長約400mのナイアガラや、飯塚オートレース場があることから行われる花火を搭載したバイクが河川敷き走るパフォーマンスは見物です。空から陸まで自由自在に花火が跳ね回る、華やかな疾走感のある花火を楽しみましょう。

90年以上も永く親しまれてきた、飯塚の夏祭り

戦争中に一時中断された経緯はあるものの、1922年から続く歴史ある飯塚納涼花火大会。地元に愛され続けたこの祭りは、出店が多く並び、夏祭りの雰囲気が満載です。
真下から花火を見上げれば、舞い降りる火花と煙る火薬の匂いを一身に感じることが出来ます。ど迫力の飯塚の花火大会をぜひ1度味わってみてください。

第95回飯塚納涼花火大会の穴場をチェック!

会場へのアクセスは、最寄り駅の新飯塚駅から徒歩5分で向かえるほどの距離。自家用車でのアクセスも可能ですが、午後7時15分頃に交通規制が掛かるので注意して下さい。ここでは会場以外の、花火が見えやすいおすすめ鑑賞スポットを紹介していきます。

新飯塚パークプラザ

打ち上げ場所からも近く、1500台ほど駐車ができるコインパーキング。この場で鑑賞しても花火は十分楽しめますし、車を置いて会場へ向かうこともできます。

のがみプレジデントホテル周辺

JR新飯塚駅より徒歩5分のところにある、シティホテル。屋上ビアガーデンで、ビールを嗜みながら花火が楽しめるスポットです。予約が必要ですが、会場から近く、花火がよく見える場所です。

■花火大会概要
名称:第95回遠賀川川開き飯塚納涼花火大会
開催日時:2016年8月3日(水)20:00~21:00(予定) 小雨決行(荒天時は延期の場合あり)
開催場所:遠賀川中之島
打ち上げ玉数:5000発(予定)
昨年の人出:8万人
交通アクセス:JR新飯塚駅から徒歩5分
駐車場:あり(有料・無料ともにあり)

この記事を読んだ方におすすめ

このページのTOPへ